2007年08月12日

Tax holiday

マサチューセッツ州では毎年8月第2週目の週末はTax holiday。

州の税率は日本と同じ5%。

衣類だけは175ドル以内であれば税金は掛からない。

そしてTax holidayの2日間は下記の物にも税金が掛からない。

school supplies, computers, sports equipment, health & beauty aid

なので今日は音楽ソフトをひとつ購入した。

何だかちょっと得した気分だ。
posted by まさと at 18:33| ボストン ☁| Comment(0) | ボストン生活情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

久々のクラブ

友達のバースデーパーティーがありチャイナタウン近くのクラブへ行ってきた。

土曜の夜はアジアンナイトらしく店内はアジア人だらけ。

多分ほとんどがチャイニーズアメリカンだったんだと思う。

クラブのテンションに追いつくには飲まないとやってられない。

テキーラのショットを何度か繰り返しかなり気分が良くなってきた。

でも今回は身内が誰も踊らなかったので自分もただひたすら飲んでただけ。

まぁ目の保養にはなったかなwww
posted by まさと at 23:59| ボストン ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

タパス

先日友人が雑誌に載せたスペイン料理のレビューを読んで

無性にスペイン料理が食べたくなってしまった。


そんなときタイミング良くスペイン料理が大好きな友達から電話があり

ニューベリーにあるスペイン料理に夕飯を食べに行くことにした。

ここはボストンで一番最初にオープンしたスペイン料理のお店らしい。

夕方6時に待ち合わせをして通りが見える外の席に座ることに。

今日は心地よい風が吹き抜けるとても涼しい1日だった。

ボストンも少しずつ日が短くなってきてはいるけれど

8時くらいまでは明るく陽が落ちても外が冷えることはなかった。


タパスとは小皿料理という意味で

メニューには温かいタパスと冷たいタパスがたくさん載っている。

お店の決まりでひとりに付き最低2皿のタパスを頼まなくてはいけないが

小皿料理なので1人2皿じゃどう考えても足りない。

まず最初にシャンパンで乾杯をしてからタパスをいくつか頼んだ。

スペインオムレツのトルティーヤ、子羊の骨付き肉、

タコの酢の物(細かく切り刻まれた野菜とタコと酢の相性が抜群)、

ホタテのゴートチーズのせ、ガーリックシュリンプ

他にもいくつかのタパスを頼み、美味しいスペインの白ワインも1本頼んだ。

それほど酸味が強いわけでもなく、若干の甘みもありとても飲みやすかった。

久し振りに食べたスペイン料理はとても美味しかった。


その後友達の家でさらに飲んで泥酔してしまったが。。。


Tapeo Restaurant and Tapas Bar
266 Newbury St
Boston, MA 02116
Phone: (617) 267-4799
http://www.tapeo.com/home/
posted by まさと at 23:10| ボストン ☁| Comment(3) | ボストンのレストラン&バー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。