2005年10月18日

Cingular meets iTunes

「携帯買い換えたいなぁ。でもまだ契約期間残ってるしなぁ。」

僕が使っているCingularのサイトでいつ契約が切れるか調べたところ来年の1月中旬まで契約が残っていました。実際携帯にカメラが付いていても使わないし、着信音も携帯から歌声が聞こえてくるのは恥ずかしいし、そんなこんなで今使っている携帯はものすごいシンプルな物なのですが、僕の性格上無い物ねだりとでも言いましょうか、ほしくなってしまうんですよねいろいろな機能が付いた電話を(笑)。そして契約が切れたら次はどの携帯にしようかと勝手に予定を立てている自分がいるのです。そしてCingularのトップページで「iTunes + cingular」と書かれている項目を見つけました。どうやら携帯をiTunesに繋ぐことが可能で最大100曲を携帯電話に落として聴くことができるそうです。cingularから出ているこの携帯が世界で初めてiTunesと一緒になった携帯電話らしく「おっ!いいんじゃないの」と思ってしまいました。価格は$249.99です。iTunesも聴けて、写真も撮れて、そしてなんと他の人と会話もできちゃいます(笑)。携帯電話よ何処へ行く・・・。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | Macintosh | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
俺の携帯は、未だにカメラ無し。
他の人と会話できちゃうのみ。
もういいかな、おじいちゃん用携帯で。
Posted by ゴーつよし at 2005年10月19日 17:09
まるで私のコトをいっているようです(笑)!
全機能を使いこなせないのに、新機能を知ってしまうと、とりあえず何でも揃っている携帯が欲しくなります。
でも去年機種変したばっかりなので、しばらく(充電池?充電機能?がヤバクなるまで)はこのままです^^
アメリカ携帯も、機能充実だと日本携帯並みの高価さなんですね。
ちなみに日本の新型携帯は、どんどんデカク?なっている感じです…とはいえ一昔前のアメ携よりはコンパクトですが^^;
Posted by ドキンちゃん at 2005年10月19日 23:38
>つよし

あれ?つよしのってカメラ付いてなかったっけ?
着せ替えできるやつでしょ?
当時は「おぉすげぇ」なんて思っていたのだが…。

どんどん新しい機能が開発されている携帯だけど、俺は完全に乗り遅れた感が強い。さらにアメリカにいるから日本の最新技術がどこまで進んでいるのか実際目で見ることもできないしね。

おじいちゃん用携帯かぁ…。
うちらもそんな歳なのかなぁ(笑)。
Posted by まさと at 2005年10月20日 04:14
>ドキンちゃん

日本だと少し古い機種だとかなり値段が安くなったり、タダだったりしますが、アメリカだと極端な叩き売りはあまり目にしません。ちなみに僕の携帯は契約年数により値段が変わります。2年契約だとタダ。1年契約だと50ドル、契約期間制限なしだと100ドルでした(契約期間未満での解約は罰金)。一昔前のトランシーバーみたいな携帯からは成長していますが、こっちのは未だにあか抜けない携帯ばかりです。携帯をデザインする人のセンスがないんでしょうね、こっちは(笑)。

日本の携帯は大きくなっているんですか?カメラだ、ビデオだ、テレビだ、何だかんだでコンパクトにはできないのでしょうか。ネットに繋いだり、着信音も生音だったり、財布代わりになったり、どんどん進化する携帯ですが次はどんな機能が付くんでしょうね?
Posted by まさと at 2005年10月20日 04:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8335547
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。