2006年03月27日

美味すぎるカレー

朝、スタバの帰りに道を歩いていると「フェンウェイパークは何処ですか?」と尋ねられた。「この道路を渡って突き当たりを左に曲がって真っ直ぐ進めば球場が見えてきますよ。」野球シーズンが今年もやってきた。

昨日は休み明け提出の芸術史のレポートの題材選びのため美術館へ行ってきました。美術館に行けばお腹が痛くなるし、作品にもホント疎くて全く分かっていなかったのですが、昨日課題とは全く違う時代を見ていてモネのJapaneseを見つけました。友達は凄く有名な作品と言っていましたが、僕はモネという名前くらいしか知らず作品については全く分かっていませんでした。でもその画の目の前に行くと吸い込まれるように見入ってしまいました。何だか不思議な気分でした。それともうひとつ衝撃を受けたのはピカソなどに代表されるキュービズムです。良い意味での変な違和感があり、これらの作品も食い入るように見てしまいました。立方体と球体の共存。ふと我に返り館内を見渡すと確かにこの世は立方体や球体の物が多いのですが、それを2次元の画の中で表現するという技法に衝撃を受けました。これからはもう少し美術館に足を運んで刺激を受けてそれを音楽活動に反映させることが出来ればなと思っています。

今日は何位でしょうか?

夜は友人宅で食事をしました。何と友達がカレーを作ってくれたのです。何日も何日も寝かせたカレー。有り得ないくらいに上手かった。今まで食べたカレーの中で一番美味しかったです。普通の市販のルーを使っているのだが隠し味がいろいろあるらしい。ミスター味っこではないが食べると口から光りが出そうな味でした。これでその友達が女の子だったら速攻で惚れていたのだが・・・。とにかく美味すぎたので今度はカレーパーティをしてもっと多くの人にこの味を知ってもらいたいと思っています。と、カレー作りに協力していない、食べるだけの僕には言う権利はないのだが(笑)。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 03:55| ボストン ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

High School Musical

最近よくディズニーチャンネルを見るのですがその中で「High School Musical」という番組を見ました。最初はドラマかなと思ったのですが、この内容を何シーズンも繰り返すのは体力的にも精神的にもきつすぎるのでは?と思っていました。どうやらこれは映画のようです。タイトルの通りミュージカルとセリフのあるストーリー(ドラマ)が一体化した作品です。全員が踊るシーンは鳥肌もんです。このような作品を考える人(作家さん)は凄いなと思います。これを毎週毎週のドラマでやろうとしたら役者さんが倒れてしまうでしょう(笑)。日本でもこういう作品がいつの日か作られることを楽しみにしています。

今日は何位でしょうか?

この映画を見始めたのは登場人物のAshley Tisdaleが可愛かったから(笑)。
High School Musical(※音量注意)

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー



posted by まさと at 13:59| ボストン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ、映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

チャイナタウンで中華

暖かかったり寒かったり、いつになったらボストンに春はやって来るのでしょうか?

昨日は友達と飲む予定でしたが、まずは夕飯を、ということでチャイナタウンへ。酢豚、麻婆豆腐、青菜の油炒め、牛肉の黒胡椒炒め。チャイナタウンを熟知した人に連れて行ってもらうと美味しい料理に出会えます。麻婆豆腐はお店(四川、香港、台湾など)や作る人に寄って味付けが全く違ってきます。今日の麻婆豆腐は辛すぎず味付けも僕好みで美味しかったです。青菜の炒め物は友達もよく作ってくれるのですが、何処で頼んでもハズレのない料理だと思います。これだけでご飯が何杯も進みます。酢豚は給食に出るような懐かしい感じの味でした。パインナップル入ってました(笑)。チンタオも飲んでかなりお腹いっぱいになりました。満足満足。このお店の良いところは美味しい料理が注文してすぐに出てくること。満腹なのにも関わらずその後友達宅でさらに飲んできました。グラスにウォッカをいくら注いでも割っているドリンクの味しかせず酔う前に腹が膨れてしまいました。大酒飲みではないが酒はガソリンだな、と改めて認識した1日でした。

Grand Chau Chow Restaurant
45 Beach St
Boston, MA 02111-2018
(617) 292-5166
通りから水槽が見えるお店です

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 00:00| ボストン ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ボストンのレストラン&バー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

ユニオンオイスターハウス

昨日は友達と科学館に行ってきました。昨日久々に電車に乗って気が付いたこと。それは終点のリッチメアまで工事が終わり運行していたこと。だから面倒くさいシャトルバスへの乗り換えはもうありません。現在はスターウォーズの展示会をしていて映画で実際使った品々が展示してあります。スターウォーズフリークの人たちにはよだれ物なのでは?ちなみに僕は無知なのであまりよく分かりませんでした(笑)。その後プラネタリウムを見ました。でも傾いた椅子、目の前に広がる夜空、zzzzz。寝ちゃいました。Oh, God....早起きして行って昼食を食べた直後に見たため睡魔に襲われてしまったようです。プラネタリウム後は館内をいろいろ見て回りました。科学館のチケットは予想していたより高く一般展示を見る入場料が15ドルで、それ以外の催し物(プラネタリウム、3Dシアター、スターウォーズ展示など)は別途入場料がかかりトータルで25〜30ドルくらいの出費は考えておいた方がよいです。お昼やお土産代も混ぜれば最低でも50ドルは掛かるかなと・・・。ちょっと高いなぁ、というのが僕の正直な感想です。寝ちゃった僕も悪いんですけどね(笑)。今回は3Dシアターを見なかったのと一般展示を統べてみることが出来なかったので今度は(安くなる)チケットの組み合わせを計算してもう一度出かけようかなと思います。

Museum of Science
1 Science Park
Boston, MA 02114
(617) 723-2500
http://www.mos.org/

今日は何位でしょうか?

夕飯は超が付くほど有名なシーフードレストラン、ユニオンオイスターハウスに行ってきました。1826年創業という老舗中の老舗。ボストンで最古のレストランなのはもちろんですが、アメリカ国内でも現在営業しているレストランの中では最も古いレストランです。平日に行ったのですが夕飯時ということで店内は満席で1時間待ちと言われてしまいました。でもせっかく来たのでウェイティングリストに名前を載せて待つことに。でも30分もしないで呼ばれました。ただ呼ばれたときにたまたまお店の外にいたためコールに気が付かず、席に着くのが若干遅くなってしまいましたが・・・。1階はオイスターバーでビールやカキを楽しむことができます。2階席が空くまでビールを飲み前菜を食べながら待つことが出来ます。お店に入ると水槽がありロブスターが入っています。サイズはミディアム、ラージ、ジャンボの3種類。全部時価です・・・。

2階席に案内してもらうとテーブルはほぼ全て埋まっていました。やはり観光客が多いのでしょうか?ロブスターは食べたかったのですが財布と相談した結果今回は見送ることに。カキ、クラムチャウダー、サーモンなどを注文してみんなでシェアしました。も〜〜〜〜〜〜の凄く美味しい!!!!生牡蠣はとっても新鮮でレモン搾ってツルっと、サーモンはジューシーで甘くて口の中で溶けました。クラムチャウダーはもの凄くクリーミーでとても美味しかったです。ボストンにいる間に今度はロブスターを食べに行きます、絶対に。観光でも在住でもボストンに来たら絶対行くべきレストランです。ちょっとお値段は高めですがそれだけの価値のある料理だと思いますし、待ち時間が長くてもリストに名前を載せることをお薦めします(予約もできるようです)。1日観光して最後にユニオンオイスターハウスに行って夕飯を食べる、何て素晴らしいプランでしょう。

Union Oyster House
41 Union St
Boston, MA 02108
(617) 227-2750
http://www.unionoysterhouse.com/

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 14:37| ボストン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ボストンのレストラン&バー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

作詞のネタ

今日はコントラバスの授業がありました。ミッドタームウィークではありますがこのクラスでは「テスト」というものはなく現時点でどれだけ弾けるかを先生に各自見せるという内容のものでした。僕はまだコントラバスを始めて2〜3ヶ月なので直さないといけない箇所だらけなのですが、来週から始まるスプリングブレイクを使って練習をしようと思います。遠出をする予定はないので去年同様ボストン観光をしようかなと考えています。去年はいっぱい写真を撮りましたが今年はどうでしょう・・・。

今日は何位でしょうか?

午後はソングライティングの授業がありました。授業の内容は「phenomenology」についてでした。はっきり言って先生が何言っているかさっぱり分かりませんでした。他の生徒もみんな口をポカーンと開けたままでした。現象学って哲学用語ですよね?たまにこのクラスは本当に作曲を学ぶ授業か?と思うことがあります。音楽と現象学・・・。分からん・・・。

この授業はブレイク明けにプロジェクトを提出しないといけないのですが、課題が各自違います。今現時点で自分にとって「これはチャレンジだ」と思える課題を自らに与えそれに沿って楽曲製作をすることになります。僕にとってのチャレンジは「詩を英語で書くこと」です。なので休み中にできるだけ多くの詩を書きそれにメロディを付けて提出しようと思います。作詞のテーマ(ネタ)なんてものは普段の生活の中にいくらでも落ちています。でもそれを詩にするのは非常に難しいことです。日記だったら簡単なんですけどね。何について書こうかな?

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 07:04| ボストン ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 学校、宿題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

バーボンの発音できますか?

今日はリリックライティングのテストがありました。テストといってもそんな堅苦しいものではなく今まで習ったことを復習する感じで問題を出されました。同じライムはどれだ?とか、先生が書いたヴァースにコーラスを付けろ、とかそういう問題でした。その中でバーボンとデーモンを使ってメタフォー(比喩表現)を作りなさい、という問題がありました。クラスでインターナショナルの生徒は僕以外にスパニッシュを話す子がひとり。その女の子が先生に「バーボンって何ですか?」と聞いていたので一瞬「えっ?」と思ったが、この子はきっとお酒を飲まないんだろうなという解釈をした。でも次の瞬間先生が「あなたも分からないわよね、バーボン。バーボンはねぇ・・・」と言ってきたので「ウィスキーでしょ。僕が一番好きなお酒なんで・・・。家にも2本は常備してますし・・・。」クラス中大爆笑でした。僕はバーボン、スコッチ、アイリッシュ、ジャパニーズ、カナディアンの中でダントツでバーボンがお気に入りです。スコッチとジャパニーズは飲めません。

今日は何位でしょうか?

夕方はいつものように川沿いを夕陽を眺めながら走り、夜は学校で作曲、いつものようにアリランで夕飯を食べた後、夜中までコントラバスの練習をしました。走り出してから体が軽くなったとかはまだ感じないのですが、以前に比べてイライラしなくなりました。関係あるのかどうかは分かりませんが今は走ることがとても気持ちよく楽しくてしょうがないです。

知識ゼロからのジョギング&マラソン入門(小出監督の著書です)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344900278/qid%3D1142404343/503-6281855-5817509

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 15:35| ボストン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校、宿題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

ミッドタームウィーク

今日からミッドタームが始まりました。今日はドラムの授業が1時間だけ。先生はずっとツアー中で先週に引き続き黒人のジャズドラマーの先生がサブとしてやって来ました。本来ミッドタームがあるはずなのですが担当の先生がツアー中ということで今日はテストをしませんでした。ただ担当の先生がサブの先生に残していった授業で使うテキストパケットの中にテストが入っていたのです。で、サブの先生が問題を読み上げ生徒みんなで答えるという何ともおかしな授業になってしまいました。先生はミッドのレビューだと言っていましたが・・・。まぁ元々このクラスはノンドラマーのためのクラスなのでテストといってもドラムセットの各名称をを答えなさいとか、スティックの握り方の名称を答えなさいとか、そういう筆記問題なんですけどね。

今日は何位でしょうか?

夜はチャールズリバー沿いを走ってきました。MIT側を走りながらボストン市内を眺めると街の灯りが川に映し出されてとても綺麗でした。橋を渡りながら見る街並みも素晴らしく綺麗です。会話が出来るくらい(息切れしない程度)のペースで30分くらいかけてゆっくり走っています。走る時間が持てると心にも余裕が出てきますね。24時間という限られた時間にメリハリを付けながら学業とプライベートを楽しんでいます。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 12:52| ボストン 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 学校、宿題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

ベースソロ / There is No Greater Love

スタバのタンブラーに毎日コーヒーを入れているのですが、コーヒーのシミがポットの内側にこびり付いてしまい普通に洗ってもそれが落ちずずっと困っていました。昨日スーパーでポットなどのに付いたシミを落とす粉洗剤を買ってきたのですが効果抜群です。タンブラーにお湯を入れて粉を入れてかき混ぜて15分待てば中身が買ったときのようにピカピカになります。これで毎日美味しくコーヒーが飲めます。

今日は何位でしょうか?

来週からミッドタームなのですが僕の取っているクラスは何故かほとんどミッドタームウィークを外してテストや課題提出があります。3日ほど掛けて今月末に提出予定のトランスクライブのプロジェクトを終わらせました。今回はソロを採譜するのですが珍しくジャズのベースソロを採譜してみました。ポール・チェンバースの「Go+1」というアルバムに収録されている「There is No Greater Love」のベースソロ2コーラスを譜面に起こしてみたので暇な人は弾いて練習してみてください。ちなみに僕は採譜しただけでまだ弾けません(笑)。譜面の音がおかしなと思ったらCDやレコードを聴いて自分の耳で確かめてください。他人の採譜よりも自分自身の耳を常に信じましょう。市販されている楽譜にも間違いはたくさんあります。

There Is No Greater Love.pdf




いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 10:08| ボストン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ベース/トランスクライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

春ウララ

今日のボストンは春でした。Tシャツでも街を歩けるくらいに暖かかったです。

今日はトランスクライブ(採譜)の授業があり、プロジェクトの発表をしました。今回はソロトランスクライブで楽器を持参してみんなの前で演奏しました。ソロを採譜して、それを暗記、授業でCDと一緒に演奏、というのが今回のプロジェクトだったのですが、僕はジャズを演奏しなかったのでベースソロのある曲を見つけるのが大変でした。次回のプロジェクトもソロトランスクライブなのですが、今度は演奏はせずに譜面に起こしてOHP用の透明のシートとCDを持参してクラスで発表することになります。長さは決まっていないのですがやるからにはせめて32小節(1コーラス)は採譜したいので(自分のためにも)、今度はジャズのソロを採譜しようかなと考えています。

授業が終わってから川沿いを走ってきました。これだけ暖かいと走っている人、散歩している人、ベンチや芝生に座ってのんびり川を眺めてる人、たくさんの人たちが突然訪れた春の陽気を楽しんでいました。あまりに気持ちよくて科学博物館の方まで走ってきました。夕陽がとても綺麗でこの景色を見ていると走っていても全く疲れません。

今日は何位でしょうか?

夜は若干風が強くなりましたが、それでも冬用のジャケットはいらないくらいの気温でした。友人たちとチャイナタウンのレストランで久しぶりにお寿司と焼き肉を食べました。寿司や焼き肉なんか滅多に食べませんが、昨日はお誕生日会を開いてもらったためみんなの行為に甘えまくっていっぱい食べてきました。ただ飲み過ぎて(飲まされて)あまり覚えていないのですが・・・。手作りのケーキや誕生日プレゼントをもらい泣きそうになりました。

言葉にできないくらい感謝の気持ちでいっぱいです。
この気持ちを僕は歌にしてお返ししたいなと思います。
ありがとう。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 00:00| ボストン ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

夜景を見ながら

ジョギングを始めて2日目。今日は時間がなくて・・・いやいやそんな言い訳は許されない。陽もすっかり落ちた6時過ぎに川沿いを走ってきました。昼間のチャールズリバーもいいですが、夜のチャールズリバーもかなりいいです。真っ暗なので安全性を考えると断然日中のジョギングをお薦めしますが、夜景がすごい!!!もう綺麗!!!100万ドルの夜景ですねこれは。プルデンシャルの最上階から食事をしながらロマンチックな気分で眺める夜景ではなく、ジョギングをしながら見上げる夜景もなかなかですよ。でも足がもうパンパン。

今日は何位でしょうか?

ジョギング後は食事休憩を挟みながら日付が変わるまで大学で練習していました。まだまだ練習が足りないな・・・。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 14:40| ボストン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

チャールズリバー沿いを走る

今日からチャールズリバー沿いを走ることにしました。カメラを持参できないのが残念ですが見晴らしは最高で、この景色を見ているとジョギングを頑張ろうという気持ちになれます。ランニングシューズってスニーカーより高いんですね。でもスニーカーでは足を痛めてしまうのでしっかりとしたランニングシューズを購入しました。3日坊主では終われない価格です(笑)。いつまでも健康体でいるために、そしてちょこっとダイエット効果も期待して僕は走り続けます。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 13:43| ボストン ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

スウィング

今日は昼過ぎからドラムの授業が1時間だけ。今週も先生がツアー中ということで代わりの先生がやって来ました。先生が毎回変わるもんだからカリキュラム通りに進んでいません。今まではロックビートだったのですが、今週の先生はジャズの黒人の先生でスウィングを習いました。1時間の練習だけでスウィングが叩けるようになるはずはないのですが、結構みんな様になっていました。先生は「俺はジャズを知らないどんなドラマーでも30分時間をくれればスウィングさせてやる」と言っていましたがそれはどうやら本当のようです。もちろん1〜2パターンくらいしかまだ叩けませんが・・・。来週もどうやら同じ先生が担当のようなので今週はロックは封印してジャズドラムの練習をしようかなと思います。

今日は何位でしょうか?

帰宅後は明日の宿題、作詞作曲、を終わらせました。コーラスが短かったので詩を書き足しました。今回は今までと違ってストーリーのある内容になりました。全て完成したらブログに掲載したいなと思います。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 15:10| ボストン ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 学校、宿題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

カモメ

今日は久しぶりに川沿いを歩いてきました。水面は写真の通り凍っていました。雲ひとつない良い天気でしたが風がちょっと強く寒かったです。でもジョギングしている人たちは多かったです。ここを走ったら気持ちがいいだろうなぁ。

Mar_05_05.jpgMar_05_04.jpgMar_05_03.jpgMar_05_02.jpgMar_05_01.jpg透明


いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 12:46| ボストン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ボストンの写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

リハモ

今日は午前中にコントラバスの授業、午後はソングライティングの授業がありました。コントラバスは・・・なかなか上達しません。毛をどれくらい張るかというのがまだきちんと分かっていないのですが、強く弾いたときに毛とスティックが触れない程度。要するに人それぞれ張りが違っています。初心者なので「こうしたら良い」というマニュアルみたいなものがあればよいのですが、人それぞれ好みが違うため「これ」という設定がかなり大雑把になってしまいます。それからギーギーと不快な音を出していた僕のベースですが、どうやら僕の弾く力が弱かったようです。先生が僕のベースを弾いたら何も不快な音(引っかかる音)が出ませんでした。練習あるのみです。フレンチボウの持ち方には大夫慣れてきました。

今日は何位でしょうか?

午後はソングライティングの授業でした。今日発表の宿題が自分の曲をリハモナイズ(略してリハモ)するというものだったのですが、他人の曲を聴いてからだと自分の曲を発表しずらくなるので真っ先に手を挙げました。リハモは名前の通りメロディを変えずに曲のコード(コード進行)を変えることです。進行が4小節周期になっている曲をリハもして8小節周期に聞こえるようにしたり、コードが変えることによりオリジナルと比べ響きが全く異なるものになったり。他のクラスメイトの曲を聴いて「ここでこのコードに変えると面白いな」というのがいくつもありました。今後はどんどん取り入れていこうと思います。でも、2時間の授業が発表だけで終わってしまった・・・。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 06:57| ボストン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校、宿題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

Our ship has sailed

今日はリリックライティングの授業がありました。作詞は習うものじゃない、と思っていましたが英詩(英語)にはいろいろな法則がありそれに沿って作詞をするとバリエーションが広がります。そして英語が世界の公用語になっていること(英語の歌が世界で聴かれていること)が理解できます。今日は先週書いた詩にメロディを乗せて授業で歌いました。確かに恥ずかしいです。アメリカ人もみんな授業で歌うのは恥ずかしいようで何かと理由を付けて歌わない方向に持って行こうとしている人もいました。でも作詞や作曲に正解不正解はないので好きなようにやっれば良いのだと思います。でもそんなこと言うと一番最初に言ったことと矛盾してしまいますが、ツールとして使えるように知識(技法)を蓄えていきたいと思います。

今日は何位でしょうか?

夜、家に帰ってメールをチェックしたらバンドメンバーのスコットからメンバー宛に15問のバンドアンケートが送られていました。現時点のことから将来のことまで・・・。僕はこのバンドでメジャーデビューができれば非常に嬉しいですが、卒業までに進歩がなければ帰国しなければなりません。留学生ということでこれからいろいろな壁にぶつかっていくと思いますがメンバーと一緒に乗り越えていこうと思います。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 15:40| ボストン ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | バンド活動/セッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。