2005年10月31日

音楽の次は動画配信?

今日は11時から4時までずっと授業でした。ミッドタームが今週から始まり今日は音楽理論のテストを受けてきました。毎回出る宿題は回を重ねるごとに確実にグレードが良くなって先生から戻ってくるのですが、今日のテストではその成果を発揮することができませんでした。やれるだけのことはやったのであとは結果を待ちたいと思います。4時に授業が終わり学内のテクニカルサポートセンターでスタッフと壊れてしまったMOTU 828 mkIIについて話をしてきました。先週はMOTUのサポートセンターにメールをしたり電話をしたりしたのですが電話は繋がらずメールの返事も返ってこず、ということで大学側から直接言ってもらうことにしました。今週中には修理に出せるか、もしくは運が良ければ新品と交換できるかもしれません。

今日は何位でしょうか?

4時過ぎに外へ出るともう空が赤くなっていました。橋の上から見るチャールズリバーの夕陽はとても綺麗でした。さらにそのままケンブリッジに側に渡りボストン方向を見たのですが木々はまだ完全なる赤ではありませんでした。しかし下の写真の通り紅葉は既に始まっていました。今週の天候によっては週末当たりにはボストンが真っ赤に染まるかもしれませんね。

Oct31_01_チャールズリバーOct31_02_川岸


さらに撮った写真を繋ぎ合わせたパノラマ写真も作ってみました。繋ぎ目汚くてごめんなさいふらふら
追記:素人レベルですがPhotoshopの色彩補正(レベル補正)で繋ぎ目を少目立たなくしてみました。

Oct31_03_パノラマ.jpg


いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

それからこの景色をもっと違う形で撮れないかなと考えていたのですが、よく考えてみたら僕のデジカメにビデオカメラ機能(60秒間撮影)が付いていました。で、チャールズリバーや夕焼けを撮影したのですが60秒の映像が約9MB、40秒間のものでも約6MBでした。共に1ファイルとしての容量が5MBを越えているためアップできませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)30秒未満の映像であれば5MB以内に収まりそうなのですが、今日撮影した中で30秒未満の映像はこれしかありませんでした。特に何が映っているというわけでもない&4MBなので重いです。拡張子は「.AVI」です。場所はチャールズリバー周辺です。遠くにはレッドラインが見えるかと思います。映像に音は付いていません。今度は意味のある30秒間を撮ってきますね。

※映像が見られない場合は右クリックでデスクトップに一度保存してからご覧下さい。
posted by まさと at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 映像配信(ボストン散策) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

女心と秋の空

昨日の降った初雪もすっかり溶けてしまい、雲ひとつない澄んだ空が何処までも続く今日のボストン。連日寒い日が続いていましたが今日は秋晴れとでも言いましょうか、とても暖かく心地よい風が吹いています。

今日は何位でしょうか?

スタバのコーヒーをすすりながら、テスト勉強を再開しようと思います。テストが終わったらThe VerveのBittersweet Symphonyを聴きながらのんびりとボストンコモンを散歩したいですね。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

今日の写真1枚目は、Dean RD(C)とBeaconsfield(D)の間にある道です。陽の光が当たりとても綺麗です。
2枚目と3枚目は、ビーコンストリートです。Washington Square(C)付近にある森はまだ赤くなっていませんでした。
4枚目は、家の前です。赤くなっている葉もあれば、既に落ちてしまっている葉もあります。近所の木の枝はことあるごとに折れます(大きさは2〜3m)。数週間前には木の幹が折れてました。昨日はルームメイトの車の荷台に木の枝が落ちていました。人に落下してこないことを祈ります。

Oct30_01Oct30_02Oct30_04Oct30_03
posted by まさと at 17:29| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Daylight Saving Time

アメリカにはサマータイムという夏の間(正確には春から秋に掛けて)1時間だけ時間を短縮するシステムがあるのですが、今日のそのサマータイムが終了して通常の時間に戻りました。毎年4月の第1日曜日からサマータイムが始まり日本との時差は13時間に、10月最終に日曜日にサマータイムが終了して通常に戻ると時差は14時間となります。アメリカではこのサマータイム(夏時間)をそのまま「Summer Time」と言っても通じますがほとんどの人は「Daylight Saving Time」と呼んでいます。なので例えば僕が「Summer Time終わったねぇ。時間戻した?」と尋ねると「あぁDaylight Saving Timeね。うん戻したよ。」と返ってくるのです。今年サマータイムが始まったのは4月3日(日)でした。正確には午前1時59分59秒から午前3時0分0秒になったのですが、今回戻るときは午前1時59分59秒から2時になるかと見せかけてもう一度午前1時みたいな…(笑)。テスト期間中の僕としては1時間増えた(元に戻った)ことにとても喜んでいるのですが、ハロウィーンということで近所ではパーティが開かれています。要するに時間が戻るとパーティのお開き時間も1時間長くなると言うわけです。今日は同じアパート内でのパーティがなく(多分みんな外出中)予想していたよりは静かでした。テスト勉強の息抜きに友人宅へ行こうかなとも思いましたが、酒に呑まれる可能性が非常に高いので我慢しました。せっかく呼んでもらったのにごめんなさい。やっぱりハロウィーンとミッドタームの時期はかぶらせちゃいけないと思います。

今日は何位でしょうか?

サマータイムが終了すると時間を戻さないといけません。でもパソコンにはサマータイムを認識させているので自動で変わります。携帯電話も自動で変わります。時計も物によってはサマータイムを認識させられるものもあるかと思います(僕のG-SHOCKは10年くらい前の物なのでは自分で直さないといけませんが…)。あと戻さないといけないのは自分の体ですね。いつも午前3〜4時に寝ているのでサマータイムが終わったことによって眠気が襲ってきたということはないのですが、風邪をひいていた体なのでそろそろ寝る準備に入ろうかなと思います。

それでは、おやすみなさい。…ZZZ...zzzzzz...

あっ…来年のサマータイムは4月2日ですから。

それじゃ本当におやすみなさい…。zzzzzz..

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

2005年10月29日

空からの贈り物

毎週土曜日は友人たちと大学でセッションをしているのですが、何故かセッションの日はいつも天気が悪くかなりの確率で雨が降ります雨。そして今日も窓を開けると「あぁやっぱり雨かぁ…。ん?あれ?」雨にしては落ちるスピードが遅く、白い物がはっきりと見えました。そうです、今日のボストンは雪です雪。最近寒くなってきたと思ったら雪ですか…。通りの木々はまだ緑色の葉を付けているものもあります。そして赤くなっている葉、黄色くなっている葉、さらに既に落ちてしまっている葉もあります。友人に聞いたら「え?もう紅葉終わっちゃったんじゃないの?」と言うではありませんか!(数年前の記憶を元に)僕のイメージでは街中の木々が赤や黄色になることを想定していました。ボストンコモンへは2週間前に行きましたがまだほとんどの葉が緑色だったので、もう少し時間が経ってから来ようと考えていました。その後天気が悪い日が続いたのでそれ以降はボストンコモン近辺は歩いていません。近所の木々からは「紅葉している」感は全く見受けられません。僕としてはこの写真の秋(紅葉)バージョンを撮りたいのですが、もしかしたらもうボストンの紅葉は終わってしまったのでしょうか?中には葉っぱがもう付いていない木もあったのでちょっと驚いています。来週市内散策をして真実を確かめてこようと思います。

今日は何位でしょうか?

今日は友達のプロジェクト(クラスの宿題)のレコーディングでした。必須科目である音楽理論のさらに上にある理論の授業を取っているみたいでプロジェクト用の曲もその理論に沿ったものでした。コード進行やコードの響きなど僕の耳にはあまり馴染みのない音ばかりだったのでとても新鮮であり何だか不思議な感じでもありました。毎回呼んでもらえることに感謝しながら今後も練習に励みたいと思います。レコーディング後はスタンダードを何曲か演奏したのですが、ドラムソロでたまにロスト(何処を弾いているかわからなくなること)することがあります。ここでロストするとドラムソロ後にある他のプレイヤーのソロ又はテーマに戻るときの出だしの音が弾けなくなってしまいます。曲のメロディを知っている曲であればドラムソロをしている最中に歌うことができるんですが、メロディが分からない曲だとドラマーのソロ(フレーズ)につられて僕の体内カウントがずれてしまうことがあります。2拍目と4拍目にハイハットを踏んでもらえれば僕としては楽なのですがドラマー全員がそうするわけではないので…。自分が演奏しているときのタイムキーピングはもちろんのこと、自分が楽器を弾いていないときのタイムキーピングもしっかりと練習していきたいと思います。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

10月に雪が降るとは思いませんでした。

Oct29_01_雪Oct29_02_雪
posted by まさと at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

ボストンの風景をみなさんに

今年の冬からブログを始めたのですが「冬→春→夏→秋」と季節を追うごとに写真の掲載数が減っていることは1月からのブログをご覧のみなさんなら既にお気づきかもしれません。毎日写真掲載を目標にやってきたのですが、物事そう上手くはいかないもので写真無しが1週間続いたりすることが多々ありました。ボストンの紅葉はとても綺麗なので必ずカメラに収めてみなさんにお見せできるようにしたいと思っています。また僕の目に映るボストンでの日常もみなさんのため、そして自分の思い出のためになるべく多く掲載したいと思っています。

今日は何位でしょうか?

初めて私のブログに来られた方がボストンの写真をすぐに見つけられるように「ボストンの写真」というコンテンツを作りました。ここにはブログ内で一度掲載した写真を再掲載するアルバムのようコンテンツにする予定です。アルバムの1ページ目(第1回目の更新)は僕のデスクトップ(の写真)にもなっているケンブリッジ側から見たボストン(2005年3月撮影)とフェンウェイパークの写真(2005年5月撮影)を載せたいと思います。ボツ作品を含み自分でもどれだけの写真を撮ったのか覚えていないので(多分1000に近い数字だと思います)、今度1月からの写真を再度見直してみたいと思います。また「ボストンのここが見たい、この風景が見たい。」というご要望がありましたらコチラまでメールを頂ければ時間のあるときに写真を撮ってブログに掲載したいと思っています。これは例えば「昔ボストンに住んでいて当時の思い出を写真で思い出したい」とか「昔住んでいたあのアパート、あの街並みが見たい」など、とにかく何でもいいので僕に「早く写真掲載しなさいよ!!!」的な指令を頂ければと思います。但し僕はフォトグラファーではないのでアングルなどの注文はご遠慮下さい。そこにあるものをただ撮るだけなので…。あと僕のデジカメの機能上&三脚がないという理由で現時点では夜景撮影はできません。現在オークションで貯めたお金を(夜景の撮れる)新しいデジカメ購入に充てるか、新しい音楽ソフト代に充てるか考え中です。まぁどっちにしろまだ足りないんですけどね…(笑)。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

チャールズリバーフェンウェイパーク
posted by まさと at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ボストンの写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミッドタームを前にして風邪か?

昨日から鼻をズルズルとすすっていたのですが、今朝起きても鼻水は止まらずこれはどうやら風邪の初症状のようです。風邪を引かない元気な子、っていうのが僕の自慢だったのですが、今セメに入ってこれで2度目です。前回は喉が痛くなり若干熱っぽかったのですが、今回の症状は鼻水が止まらず、クシャミも出ます。喉は全く痛くないのですが、若干熱っぽいかなと思います。前回の風邪で友達に「熱っぽくてさぁ、喉痛いんだよね。」と言ったところ「はぁ…情けない。」とだけ言われました(笑)。病は気からと思いたいのですが、気持ち次第で鼻水も止まるのでしょうか?最近のボストンの気温変化に体が完全に置いてけぼりを喰らっている感じです。みなさん風邪など引かぬようにしっかりと予防しましょうね。Yahoo!ニュースに「風邪の予防には水でうがいを ヨード液では予防効果なし」と出ていました。今までは帰宅後のうがい手洗いを怠っていましたが、今後は風邪が悪化しないようにきちんと行いたいと思います。

今日は何位でしょうか?

先週大学のプラクティスルームで気に入ったバンドがありドアを開けて「入れてくれ!」と頼んだのですが、今日はその練習がありました(先週金曜日の日記)。大学に付いているアンサンブルルームに比べ、オールストンのアンサンブルルームはロックに適しているような気がしました。今日は僕が入っての初練習でしたが、実は僕以外にもベースプレイヤーがいたようです。2時間の練習で最初の1時間は僕がベースを弾き、残りの1時間は他の人が弾いたようです。バンドメンバーは「もうひとりの彼とはもうこれで最後だから。君が第一候補だから、あとで電話するよ。今日練習した曲もう一度練習しておいてね。」とのことでした。来週また彼らと一緒に練習できるといいなと思っています。

薬を飲んだおかげか帰宅後体の調子は良くなっています。ただ週末&ハロウィーンということで下の階ではダンスミュージック全開でパーティをしております。僕の予想では金、土、日曜日と今週末の3日間は上の階又は下の階、向かいの部屋などでパーティが行われると予想しています。何でハロウィーンとミッドタームの時期をかぶらせるのかなぁ?大学側も気を効かせて1週間ずらせばいいのに…。プンプンちっ(怒った顔)むかっ(怒り)

明日は友人とのセッションでレコーディングがあります。自分のプロジェクトも終わらせないといけないのですが、椅子から飛び上がりそうな重低音を下の階から喰らいながらどうやって勉強するべきか…。自分も音出すしかないな(笑)。

追記:リビングルームに避難してテレビを見ながらフリーペーパーを読んでいると「New England Beer Fest」という記事を見つけました。明日10月29日(土)にサウスエンドでビールフェスティバルが行われるようです。僕は行きたいのですがお酒を飲んでいる場合ではないので…。ボストン近辺にお住まいの方でビールが大好きな方は是非参加してみて下さい。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | バンド活動/セッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

ハロウィーンが近づいてきました

ボストンは日に日に寒くなってきています。そして宿題とプロジェクトが溜まりに溜まって来週からはミッドタームウィーク・・・。今週末は1日30時間くらい勉強したいなと思っているのですが(笑)、来週月曜日がハロウィーンということで今週末は至る所でパーティーが開かれることが必至です。一度もハロウィーンを経験したことがないのでもしルームメイトたちが何処かでパーティーをするなら僕も参加しようかなと考えていたのですが、お酒を飲むと歯止めが効かなくなるので、その日、最悪の場合は翌日も棒に振ってしまいます。初めてのハロウィーンとミッドタームの勉強と製作、上手く両立できればいいのですが…。日本人には馴染みのないハロウィーンですがボストンに来る前に住んでいた中央線沿線にある街ではハローウィーンのお祭りをしていました。駅前にある英語教室の外国人教師達が始めたのがきっかけだそうです。

今日は何位でしょうか?

今日は学科のクラスと楽器のクラスがある一番忙しい日なのですが、授業が終わった後に友達と話をしていたら「週末何やってるの?暇?ハローウィーンパーティやるんだけど来ない?」と。この友人は夏に家探しをしていたときに知り合った人で結局彼の家には住まなかったのですが秋セメではたまたま専門のクラスがふたつ一緒でよく話すようになりました。夕方のクラスで「昼間言ってたパーティーってやっぱりコスチューム着るんだよね?」と尋ねると「もちろん。もし来れるんだったら何か着てきてよ。忍者とかるろうに剣心とか。」と。るろうに剣心知ってるのね…(笑)。「家から着てくるの?」「そうだよ。その日は街中みんなコスチューム着てるから。誰も気にしないよ。道端だろうが電車の中だろうが、何処でも。」今からじゃ日本風のコスチュームの調達は間に合わないな…。どうしよう…。

それから以前ルームメイトが「ハロウィーンの時期は通りでたくさんのトイレットペーパーを見ると思うよ。」と言っていました。どうやら子供達(又は大人げない人たち?)がいたずらで全くの他人の家にトイレットペーパーを投げ込むらしいのです。特に庭に植えてある木にわざと絡まるようにして投げたりするそうです。「Trick or Treat」と言って相手の家を回るのは12〜3歳くらいまでとルームメイトが言っていました。そしてそれ以降はすることがないからトイレットペーパーを投げるのでしょうか?(笑)まぁルームメイトの言っていることが何処まで本当か分かりませんがトイレットペーパーが落ちてたら撮影して掲載したいと思います。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

2005年10月26日

逆奏するメロディ / Retrograde Canon

悲しいとき〜
日本人の友達に電話したのに「Hello?」って言われたとき〜

悲しいとき〜
「あぁ…俺登録されてないんだ…」と気付いてしまったとき〜

悲しいとき〜
名前を名乗っているのに「え〜と、ごめんなさい。どちら様ですか?」って言われたとき〜

マジでお兄さん悲しいよもうやだ〜(悲しい顔)
春セメでクラスが一緒になって話すようになって、学校や道端で会うと「よぉ、元気?」って挨拶してたのに…。相手は1月から僕の名前を知らなかったらしい。その子に一度も名前で呼ばれていないことに今気付いた…。「ねぇねぇ」とか「あのさぁ」とか…。

先週金曜日の日記に書いたバンドのメンバーから連絡がありました。「今週金曜の夕方から練習するけど来る?」と。もちろん行きますとも。悲しいことは音楽やって忘れるんだいっ!!!

今日は何位でしょうか?

今日はカウンターポイント2で面白い作曲方法を習いました。この授業ではカノン(主にバッハの楽曲)について勉強しているのですが、Retrograde Canonと呼ばれるカノンはメロディとベースラインを逆方向から弾いても曲になるのです。右手のメロディは左手のベースラインを最後の小節から逆奏させたものと同じになります。左手のベースラインは右手のメロディラインを最後の小節から逆奏させたものと同じになります。そしてこの2つのラインがグチャグチャにならずに綺麗なハーモニーを奏でるわけです。上手く伝えることができないのでコチラをご覧下さい(多分Not Foundになると思いますがURLの文字化けが原因です。アドレス中央の/%81`tas3/を/〜tas3/に変えて下さい。英半角で「〜」と打ってもアップ後には何故か日本語の「〜(から)」に変わってしまうためです。)。このページの譜面を見ると上段の1小節目から「C・E♭・G・A♭・・・」となっています。そして下段をよく見ると最後の小節から逆回転「C・E♭・G・A♭・・・」となっていることが分かります。下段1小節目からのラインも同様に上段最終小節から逆になって演奏されています。譜面上にある「Play」で楽曲が聴けますのでこのような作曲方法でどのようなハーモニーになるのかご自分の耳で一度確かめてみて下さい。音楽ファイルの拡張子が「.vcd」のため再生できるプレイヤーと再生できないプレイヤーがあるようです。ちなみに僕のMacでは再生できませんでした。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

ベース講座(仮)

昨日から雨が降り始め今日も朝から雨のボストンです。風が強くて非常に寒いです。冬は耳がちぎれるくらいにもっともっと寒くなるのは分かっているのですが、秋になってからも夏の暖かさみたいなものを少し前まで引きずっていたここボストンでいきなり気温をガクッと下げられると体がびっくりしてしまいます。夏の終わりにクリーニングに出した冬用のジャケットを昨日から着始めました。荷物になるので日本からは2着しか持ってきていません。1着はお気に入りのパタゴニアのジャケット(中がフリース素材になっているためボストンの冷たい風も通しません。かなりの優れものです。)、もう1着はカバーオール、Gジャンの丈が長くなったやつです。これはジャケットの中にブランケットが入っているためためパタゴニアには劣りますがまぁまぁ暖かいです。ただこのジャケットはかなりボロボロです。昨日クリーニング後初めて着ようとしたら袖口が全て綻んでいました。日本で友人に2000円で譲って貰ったこのジャケットはアメリカの老舗ブランド(古くからあるデニムメーカー)で、オーナー→(間の経緯は不明)→古着屋→友人→僕という順で回って来た物なのでおそらく最初のオーナーが購入してから15〜20年くらい経っていると僕は推測しています。僕の知らない何十年という時間の中でインディゴブルーがケミカルウォッシュみたいな色になってしまいました(笑)。「よく今まで着てたな」っていうくらいに汚いです。袖口も完全にボロボロになってしまったのでこれを機に新しいジャケットを買おうかなと思います。オシャレを優先するか機能性を重視するか、ボストンの冬を生きていくためにはもちろん後者でしょう。

今日は何位でしょうか?

今日はエレキベーシストのための練習曲を1つ紹介したいと思います。ジャコ・パストリアス(Weather Report)が弾いている「River People」という曲なのですがとても良い指の運動になります。この曲のベースラインはほぼルートとオクターブでできています。弦飛びだけでなくフレットもたまに飛ぶため両手のエクササイズになります。そしてベーシストに大切なタイムキーピングがきちんとできているか、ということにも注意しながら是非挑戦してもらいたい1曲です。初心者の方には16の弦飛びフレーズは難しいかもしれませんが、最初はテンポを下げて練習してみて下さい。

今後時間に余裕があれば「ベース講座(仮)」もコンテンツに含みたいなと考えています。

譜面はPick's Placeというサイトにあります。譜面への直リンクは好ましくないと思うのでサイトのURLを下記に貼っておきます。コンテンツ→TRANSCRIPTION→BASS(右ページ上部)→ページ中心部にジャコのトランスクライブが集中しています(又はBASS TRANSCRIPTIONSで直接ページ内検索「River People」をかけてみて下さい)。
www.lucaspickford.com

River Peopleは、Mr. Gone (Weather Report)に収録されています。




いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

どんな刺激がほしいですか?

吐く息がいつの間にか白くなっているボストンです。

昨日は2時頃に今日のレコーディングに備え寝ようと思ったのですが、変なサイクルにはまったのか全く眠れなくて明け方6時まで起きていました。気付いたら寝ていたのですが朝8時にはいつものように上の階の工事で起こされました。2時間睡眠でシャワーを浴びて学校へ行く準備をしました。今日は11時から学内にあるレコーディングスタジオで自分のプロジェクト(自分の楽曲)のレコーディングがありました。僕は楽曲制作者兼プロデューサーということになります。演奏者もエンジニアも生徒です。演奏者はアンサンブルレーティングが高い人(分かりやすく言うと学内でも演奏が上手い人)、今回の場合はほとんどぶっつけ本番なので特にリーディング、初見でどれだけ弾けるかがポイントになってきます。30秒間のテレビCM用の楽曲なので小節数はその楽曲のスタイル、テンポにもよりますが、ほとんど16小節以下になります(多くても20小節くらい)。ベーシックトラックなのでギター、ピアノ、ベース、ドラムの4人なのですが、彼らは僕らがどのような曲を持ってくるか全く知りません。ひとり当たり(1曲当たり)20〜30分の時間が割り当てられているのですが、その間に僕がプレイヤーに譜面を配り分からない箇所の質問を受け付け何回かリハーサルをします。そして4〜5テイク録って終わりです。僕が1〜2週間掛けて作った曲を譜面を渡した直後1〜2分で弾いちゃうんですから「え〜!?」って感じですよね(笑)。今回の僕の楽曲はピアノとギターはリズム譜で特に細かい音符指定はしなかったのですが、ベースとドラムはびっしり音符を書いていきました。ですが彼らはいとも簡単に弾いてくれました(笑)。僕も初見とまではいかなくても、もう少しリーディングができないとマズいなぁと実感しました。そして彼らは初めて見た譜面なのにも関わらずミスが全くない。同じ人間としてもここまでの差を見せつけられると悔しいです。毎日の生活の中でいろいろなところに刺激は落ちているんだなと。あまりに刺激が強すぎて僕には拾えないこともありますけどね…。

レコーディングも無事終了して次の授業まで45分ほど空き時間ができたのでパソコンルームでインターネットをして時間を潰しました。2時間睡眠なので眠いのは確かなのですがそれよりも脳が動いていないのと気持ち悪さの方が強かったです。1時からは音響学を受けてきました。来週あるミッドタームに備えて先週先生からプラクティスミッドタームをもらいました。ほとんど数学のテストと同じですね。公式を覚えれば問題は解けそうです。ただせっかく音響学をならっているのにテストで点の取れる勉強をするだけでは非常に勿体ないです。テスト後に覚えた知識が耳から流れていかないように耳栓でもしておこうかな…(笑)。2時からは音楽理論(クラシック)がありました。来週ミッドタームなので復習を兼ねた授業でした。僕の先生は自分でベラベラ喋るのではなく毎回生徒に答えさせながら授業を進めていく先生です。毎回毎回「指さないでぇ。」なんて心の中で思っているのですが、今日は前回の宿題をやってこなかった生徒が多くてすぐに僕の番が回ってきてしまいました。で、このコース前半で習った大事なことを僕が覚えていなかったため先生に「はぁ…」と呆れられてしまいました。今週みっちり復習してミッドタームでは「おぉやるじゃないか」と言わせたいと思います。ただこれもテスト後に知識がこぼれ落ちないように(一生使えるように)、体に知識を染みこませたいと思います。

今日は何位でしょうか?

夕方帰宅後PowerBookとMOTU 828 mkIIとFirewireケーブルを持って大学内にあるテクニカルサポートセンターへ行ってきました。家を出たのは6時頃だったのですが冬用のジャケットが必要なくらいの冷え込みでした。先日から調子のおかしいAudio Interfaceをまずは大学の機材と比較しながら何処に問題があるか確かめようと思っていました。結局1時間くらいスタッフと話をしながら検証していたのですが、どうやら僕の828 mkIIが故障しているという結論に至りました。プロジェクトなどの楽曲制作に大きな支障が出る可能性大です。とにかく早急に修理に出しますがそれまでは楽曲の更新は一時ストップする形になります。ごめんなさい。MOTUは大学と大きな取り引きをしている会社なので「大学のメアドでメールした方が絶対に優先してくれよ。こっちの方が立場が上だからね。MOTUから返事が遅いようだったら僕のところに言いに来てくれる?すぐに僕の方からクレーム出せるから。」と学内のテクニカルアドバイザーも言っていました。MOTUは大学の近く(ケンブリッジ)にあるため自分で直接持ち込んじゃおうかなとも考えています。MOTUに828を渡して正式に故障と認められたら「故障かな?MOTU 828mkII編」を記事にしてアップしたいと思います。故障かなと思っても実は故障じゃなかった、という場合が多々あります。今回は故障してからの数日でいろいろなことを学んだので828 mkIIを使っている方の参考になればと考えています。それにしても購入後1年も経ってないのに調子悪くなるってどういうことなのさ…。

夏セメでクラスメイトが授業中にぼそっと「Logic Proが安く買える店がある」と言っていたのですが、僕の友人が先週Logic Proを学生証提示で300ドルほどで購入したと言っていました。大学では来年から徐々にLogic Proを使用する環境に切り替えようとしているようです。そして現在Digital Performerが主流の我が大学ですが、両方使った人は「Logic Proの方が絶対いい」と口を揃えていっています。使いやすい、プラグインが多い、とにかくいろいろな理由があるようですね。定価が999ドル、アップルサイトでの学割が499ドル、さらに?"引きがないかなと思っていたところなのでこれを気に購入してみようかなと考えています。大学から直接もっとお得なプライスを提示してくれないかなと期待しちゃったりもしているのですが(笑)。アップルコンピュータが完全にバックアップしてくれるソフトなのでいろいろな意味で非常に使いやすいものになると思います。て言っても僕はまだ1度も触ったことがないんですけどね…(笑)。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 学校、宿題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

マットの奇妙な行動

昨日の日記にも書きましたが夜中2時過ぎにベロベロに酔っぱらったもう片方のルームメイトとその友達マットが帰ってきました。マットはもの凄く背が高く、もの凄くマッチョな人(プロレスラーみたいな体つきなので力試しを理由にバーでよく酔った客に喧嘩を売られるらしい)なのですが、酔ったノリで気味が悪いくらいに顔を赤に塗りたくっていました。2人はすぐに寝たのですが明け方マットがノック無しにいきなり僕の部屋のドアを開けました。いきなり開けられてビックリしましたがベッドの中から「何?」と尋ねると無言でドアを閉めました。その直後でした。玄関のドアを開けようとする音が聞こえました。「何でドア開かねぇんだよ!!!畜生!!!ふざけんな!!!俺はトイレに行きてえんだよ!!!オイ!!!ふざけんな!!!コラ!!!何で開かねぇんだよ!!!有り得ね〜だろ!!!何なんだよこのクソドアがぁ!!!」後々の推測なのですが彼はおしっこがしたかったのだと思います。でも家の中にあるトイレを見つけられず(2つありますし、すぐに見つかります)(笑)外へ行こうとしたのでしょう。でもドアのロックが酔いのせいで開けられずドアにキレだしたのです。ドアをガンガン叩いてFワードを連発していました(笑)。僕と酔っていない方のルームメイトは一部始終部屋から聞いていたのですがベッドから出るのが嫌だったのと酔っぱらいの相手をするのが面倒だったためそのままマットを放置しておきました。そして玄関のドアを開けられなかったマットはまた僕の部屋のドアをいきなり開けました。が、すぐに彼はまた無言でドアを閉めました。多分僕の部屋がトイレだと思ったのでしょう。彼はどうしてもトイレに行きたい。→トイレだと思って開けたドアの向こうには僕がいる。→トイレが見つからないから外へ出ようとする。→でも何故かロックを外せない。どうやら変なサイクルにはまってしまったようです。その後僕はすぐに寝てしまいましたが、昼頃に起きたらマットはもういませんでした。ただ僕の部屋のドアや玄関のドアに赤いシミが付いていました。彼の顔に付いていた塗料だと思います。その後ベロベロに酔っぱらっていたルームメイトに話を聞いたら昨晩の記憶が飛んでいてほとんど覚えていないようでした。ガタイのいい男が酔っているというだけでドアのロックが外せずドアにキレている(しかも理由はトイレに行きたい)という図がおかしくてルームメイト3人で夜にその図を再現して思い出し笑いしてしまいました。ほっといた理由のひとつに彼の行動が気味悪かったというのもあります。あそこまで暴れられると引いてしまいます…。僕も飲み過ぎには注意しなくては…。

今日は何位でしょうか?

今日は1日中宿題とプロジェクトをやっていました。でも全く終わらないのでかなり焦っております…。ただ明日は朝から学校でレコーディングがあるためそろそろ寝る準備をします。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

週末恒例のパーティー

タイトルのパーティはお隣さんのパーティーです。要するにうるさいってことです。うちが3号室、パーティー会場が4号室。みんな玄関のベルを間違えて鳴らすんでかなりムカムカしてます。音楽もガンガンにかけているようで低音がブンブン唸っています。今日はとても静かなルームメイト、部屋で宿題をしているのか、もしくは寝てしまったのか?しかし玄関のベルがひっきりなしに鳴るためルームメイトもちょっと切れ気味で隣りの部屋に注意しに行きました。おかげで少しは音量が小さくなりました。6部屋あるのでベルは6つなのですが、何故か1,2,4,3、5,6と並んでいます。間違えて鳴らしてしまう気持ちも分かりますが、変なリズムを付けて鳴らすのは止めて下さい(笑)。非常に耳障りです。

今日は何位でしょうか?

せっかくの週末ですが雨模様のボストン。ほんと日に日に寒くなってきています。今日は土曜日ということで学校で友人達とセッションをしてきました。宿題だ、プロジェクトだ、何だかんだと忙しい毎日ですが、このセッションの時間は1週間の内でリラックスできる時間のひとつです。もちろん気を抜くことは出来ないので常に真剣勝負ですが、毎期毎回友人達から学ぶことがたくさんありとても勉強になります。セッションが終わるといつも「あぁ〜、何て下手くそなんだ俺は…。」といつも思ってしまいます。だからこそ頑張って練習しようという気になるのですが。音大に留学して一番たくさんのことを学べるのはこのセッションの時間だと思います。やはりセッションをたくさんこなしている人やギグをたくさん演っている人たちは風貌(貫禄みたいなもの)や出音が違います。体全身から自信が漲っているように感じます。僕も見習わないといけません。

昨日ルームメイトに言われました。「いつ出て行くかはっきり決めてくれる?来セメはここに住まないんでしょ?次に住む人を決めないといけないし、現時点で何件か連絡来ている人たちを一時保留にしてるからさ。」と。冬からの僕の家は決まっていません。この時期に来年の部屋を出している人たちはほとんどいないからです。でも出て行くと言った以上はMove outの日をある程度定めてないといけません。「12月末に出るよ。もし次住む人が1月中旬から入りたいって言ったら俺は1月中旬まではここに住むし。」何だかんだ言って自分勝手なことを言っているのは僕なのでなるべくルームメイトたちに迷惑が掛からないように次の入居者と入れ替われればと思っています。

あぁまだうるさい・・・。寝るか、それとももうひとつプロジェクトを片付けるか・・・。現在夜中の1時過ぎです・・・。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

追記:2時過ぎにベロベロに酔っぱらった友達ともうひとりのルームメイトが帰ってきました。友達は何故か顔を真っ赤にペイントしていて悪魔みたいな顔になっていました。で、一緒に帰ってきたルームメイトもかなり酔ってます。「隣りで飲んでたでしょ?」彼はNOと言っていますが数分後に隣りの部屋(=向かいのパーティー会場)からルームメイトの声が聞こえてきました。あぁもう勝手にしてくれ!!!
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

今日はいっぱい書いたぞ

アパートには2つシャワーがあるのですがひとつは水圧が低いためみんな同じバスルームを使用しています。だいたいみんな朝11時からの授業なので10時〜10時半に掛けてシャワーの時間が被ってしまいます。そのため僕は夜寝る前にシャワーを浴びることにしました。今朝は9時の授業でしたが「シャワーは昨日浴びたもんねぇ。」と余裕をぶっこいていたら歯ブラシなど洗面道具一式が置いてあるバスールームでルームメイトがシャワーを浴びていました…。10時50分の電車に乗り、できるだけ急いでみたものの(車内でも走ったり 笑)11時10分の始業時間には間に合わず10分遅刻で教室に入りました。ただ先生が出席を取る前だったのでギリギリセーフでした。ということで今日は9時から音響学、11時からはコンダクティング2がありました。

今日のコンダクティング2はクイズでベートーベン、ピアノコンチェルトNo.4 Op58を指揮しないといけませんでした。先日スタディグループに参加したのですが実は楽曲を持っていなくて昨日急いでiTunes Music Storeからダウンロード購入しました。1曲だけなので99セントでした。いやぁバラ売りしてくれるとこういうとき(1曲だけ、この曲だけほしい!ってとき)に助かりますね。今日のクイズの出来は僕のコンダクティングレベル(指揮は苦手です)を考えればまずまずの出来だったのではないでしょうか。クイズは名前の順だったので12時に終わってしまい、その後図書館に行き調べ物をしました。ラージアンサンブルのクラスで使うMidtermプロジェクト用の楽曲(譜面)を探してコピーをした後、ずっと買おうか買わないか迷っていたレッチリのベース譜が何冊か図書館にあることが判明し借りることに。そして毎週金曜日はお昼に学校近所にあるHsin Hsin Cafeというチャイニーズレストランでお昼を食べることに(テイクアウトすることに)決めています(っていうか今日決めました)。ボリューム満点のランチ、味はもちろん最高、食後に気持ち悪くなるなんてこともありません。それで5ドルです。今日はひとりで行ったのでお店で食べずにテイクアウトすることに。

25位以内が目標です。今日は何位でしょうか?

家で食事をして少し食休みをしてから再度出かけました。今日はギターセンターでベース弦とギター弦を購入しました。15ドル以上の買い物でギター弦を差し上げます、というハガキが先日届いたためそろそろ変え時のベース弦を購入してギター弦も頂いてきました。しかもストアクレジットがあったので今日は財布からの支払いはゼロです。なんだか得した気分ですね(←実際得してないんですけどね…)。その後私用で「安全ピン」が必要だったのでエコノミーハードウェアやStaplesなどに立ち寄ったのですが置いてありませんでした。その前に…安全ピンって英語で何て言うんだ・・・?学校へ行きパソコンルームで安全ピンを検索したら「Safety Pin」と表示されました。あまりに直球過ぎるので一瞬「え?いいのこれで?」と思ってしまいました。そのまんまなのですがこれであっているのでしょうか?

その後も安全ピンを見つけることはできず諦めて帰宅することに。駅で電車を待っていたのですがふと「このまま帰っていいのか?せっかくだから市内を歩いて写真でも撮ったらどうだ?洋服屋も立ち寄りたいんだろ?」と天の声が聞こえ(笑)電車に乗らず改札を再度くぐりニューベリーストリートへ出ることに。今日は週末ということでたくさんの人が歩いていました。結論から言うとこの天の声に従ったおかげで今日は良いことがありました。まずはニューベリーストリートに出てウィンドウショッピング、リカルディとフレンチコネクションに立ち寄り「何か良い物はないかな?」と物色してはみたものの自分的に「これだ!」というものは見つからず店を出て通りを歩いていると綺麗な夕陽が見えました。最後にGAPに立ち寄り駅へ向かいました。

駅のホームへ向かうとタイ人の友人がちょうど電車を待っていました。数週間前の日記に「仲の良いタイ人の友達と最近全く会っていない」という記事を書いたのですが今セメは同じクラスがひとつもないため授業では会うことはありませんし、学校内でも3〜4週間前に会ったきりでした。僕の髪の毛(色)が変わっていることに気付き「I love your hair. It's so cool!」と言われました(でも2日前に高校生くらいの女の子にすれ違いざまに「That's beautiful!」と言われたのにすれ違った後に思いっきり笑われた髪型(カラー)ですからっ!!!)。で、タイ人の彼はBラインに住んでいます。僕はCラインに住んでいることになっているのですが、アパートの位置関係上BでもDでもとにかくどれに乗っても帰れるわけです。なので彼と同じBラインに乗って途中まで一緒に帰ることに。同じ学科を専攻している彼と車内で「最近どうよ?学校はどう?」なんて数週間ぶりにいろいろ話をしていたのですが、彼が「これからプラクティスルームに行くんだよね。」と言い出しました。大学はボストン中心部にありプラクティスルームも大学内に付属しています。ただ今年から隣町のオールストンというところにも大学のプラクティスルームが作られました。僕は今まで行ったことがなくアメリカ人の友人達からは「お前はもったいないことしてるぜ」みたいなことを言われ、どんなところなんだろうといつか訪れる日を楽しみにしていました。そして彼が突然「ねぇビリヤード好き?」と尋ねてきました。「うん、上手くないけど好きだよ。」もしかして練習止めて金曜だから遊びに行こうぜってことなのかなと一瞬思ってしまいましたが、何と隣町にある大学のプラクティスルームにはビリヤード台も置いてあるようなのです。ということでビリヤードをしにプラクティスルームに行ってきました(笑)。

今年の1月からオープンしたばかりの施設なのでとても綺麗でした。建物に入ると奥に大きなロビーがありました。テレビやインターネットのできるパソコン、自販機、そしてビリヤード台。僕は8ボールのルールを忘れてしまうくらい長い間ビリヤードをやっていなかったので案の定負けました、でも何となく思い出してきたので帰り際に「次は倒す」と吐いてきました(笑)。ビリヤードの玉をカウンターに返した後に「ねぇ初めてここ来たんだったら少し中の部屋を見ていかない?」と言われ、それは確かにそうだ、ということでプラクティスルームを見学することに(写真撮ってません。ごめんなさい。)。バンド演奏ができる部屋が約10部屋ほど、ピアノが付いた練習室も10数部屋、他にもいくつかの練習室があり合計するとかなりの数の練習部屋がありました。そしてその中で僕的なとてもポップなロックを演奏しているバンドがいました。ドアはガラス張りで、部屋にもガラス窓が付いているため中が見えます。「おっ!かっこいいんじゃないこのバンド!」よく中を覗き込んでみるとベースがいません。かなり上の文章で書いた「電車に乗らなくて正解だった」というのはここで繋がります。彼らの練習が止まった一瞬の隙をついて部屋に突撃しました。「いきなりで何なんですが、ベースいないんですか?いなかったら僕に弾かせてくれませんか?」我ながらよくそんな勇気があったなと。女の子に消極的で有名な僕ではありますが(笑)バンドの練習中に突撃したのは人生初です。電話番号を渡したところ「毎週末ここで練習しているから連絡するよ」との返事。彼らもいきなりの突入にびっくりしていましたが、ここで声を掛けないとあとで絶対後悔するっていう瞬間あるじゃないですか?それです。それ。

今日のBGMは、くるりの「ハイウェイ」と「Birthday」。
この曲を聴くと夏、レッドラインに揺られながら通ったコミュニティカレッジを思い出します。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

今日の写真は
1枚目:Boston University近くで撮った空(というか道路)。
2枚目:以下ニューベリーストリートにて。ハロウィーンが近づいてきました。カボチャはここ数年食べていません。パンプキンパイが大好きです。
3枚目:道路にトラックが停まっていました。宣伝カーでしょうか?IKEAはボストンにはありませんが近々ボストン近辺にオープンするようです。
4枚目:リカルドというセレクトショップです。結構良いお値段の物が揃っているため「見てるだけ〜」状態です。
5枚目:帰り道で空に目をやると綺麗なオレンジ色になっていました。ニューベリーからの夕焼けです。
6枚目:ニューベリーにあるレストランです。ランプが点いていたので周りの木々が綺麗に写るかなと思ったのですがぼやけちゃいました。外はもう寒いのでオープンカフェというわけにはいかないようです。

posted by まさと at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | バンド活動/セッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

ヤイヤイ!授業料返せ!!!

普段家で使っている音楽機材(MOTU/828mkII)の調子が悪くなりました。普段は828の電源を入れるとすぐにMacが繋がっていることを認識してくれるのですが、突然認識しなくなりました。MOTUサイトのFAQなどを見て「ドライバーの再インストール」「PRAMクリア」などとにかく自分でできることは全て試しましたが全く効果無しです。Macに問題があるのか、828に問題があるのか、もしくはFirewireケーブルがいかれてしまったか、できれば3番目であってほしいのですが…。現在MOTUのサポートセンターにメールで問い合わせている最中ですがプロジェクトが溜まっていて返信を待っている時間がないので、明日機材に詳しい友達や大学内のTechサポートに聞いてみようと思います。現段階では残念ながら生音の録音が(好ましい環境では)できない状態です。

今日は何位でしょうか?

今日は学科の授業とベースの授業がありました。学科の授業でスタジオレコーディングを学ぶクラスがあるのですが、今セメに入ってこの授業で先生からまだ何も習っていないんです…。いつも何週間も先のプロジェクトの話ばかり(プロジェクトの内容を読み上げて、「じゃあいついつまでに各自仕上げてきて下さい」だけ)で「何をこうしろ」とか「これはこういう意味だ」みたいな知識関係ややり方について一切学んでいません。それにも関わらず楽曲制作のプロジェクトが山のようにあります。要するにスタジオを使って録音した音源を使ってミックスしてきなさい、という授業なのだと思います。これは卒業するための必須クラスなのでこのメジャーを選んだ人たちは「必ず取らないといけない」のです。学校側としてはこの授業を通してスタジオレコーディングとはこういうものだ、ということを学び取りなさいということだと思うのですが、スタジオでレコーディングするのは1セメでひとり当たり2回(時間にすると各20〜30分)ほどしかありません。しかもこのレコーディングは授業中にはやらず全く別枠で組んでやっています。僕はこのレコーディングセッションのために時間が被っている美術史を欠席又は遅刻しないといけません。何が言いたいかというと「授業中に何も習ってないのに何が必須科目だ!パンチむかっ(怒り)」ということです。そしてそんな授業のために授業料を払ってるんじゃないんだぞっ!パンチむかっ(怒り)(もう一発)、と。今までで一番がっかりした授業です。今日クラスメイトとそのことについて話したら彼も同意見でした。この授業では「こういうことを学んだいるんだっ!」っていう強い気持ちみたいなものがこのクラスでは持てません。友達にこの授業では何を習っているの?と聞かれても「・・・え〜っと・・・ん〜っと」ってなってしまいます。もっと早くに気付いていればADD/DROPが出来たのにと若干後悔しています(どの道いつかは選択しないといけませんが…)。

機材の調子が悪くて、授業もこんなんだから、今日はこんなブログちっ(怒った顔)

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 00:00| Comment(8) | TrackBack(1) | 学校、宿題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

使い回しでごめんなさいふらふらあせあせ(飛び散る汗)

livedoor blogをやっていた頃コンテンツの端の方に音楽倉庫という別リンクを貼っていました。そこにはその名の通り自分の楽曲を作って置いておくつもりだったのですが、geocitiesでウェブスペースを借りたにも関わらず結局何もせず放置プレイ(笑)。その音楽倉庫のトップページにFlashムービーを置いておいたのですが、今回はそこにあった30秒ほどの音源をアップします。30秒過ぎからフェイドアウトしているのは次に繋がるネタが見つからなかったからです(笑)。このパーツを何処に使うかは分かりませんが、きちんとした曲(3分〜3分30秒くらい)に仕上げて再度みなさんの前で発表したいと思います。ちなみに現時点はまだ何も手を付けていません。

今日は何位でしょうか?



いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 23:00| Comment(4) | TrackBack(1) | 音源配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カクテルバー

今朝夢を見ました。とてもお腹が痛い夢。

「夢なのに何でこんなに痛いんだろう?」

夢じゃありませんでした(笑)。目が覚めると下腹部に痛みが走り唸っておりました。結局10時からの美術史と12時からのギターラボを休んでしまいました。今セメ初の欠席です。どんな理由があろうとも欠席は気分がいいものではありません。原因不明の腹部の痛みが和らいできた午後、ようやく起きあがり活動し始めました。よく学校へ行く時間帯になるとお腹が痛くなる人っていますよね。それはそれで精神的なもので理解できるのですが、僕は別に学校嫌いじゃないし、というかむしろお勉強したい派なので(さすがに大学生になって学校嫌いなんて言う人はいないと思いますが…)何で腹痛になったのか分かりません(ちなみにトイレに行きたい、という腹痛ではありません)。気付かない間に積もり積もったストレスが原因なのかもしれませんね。それと数年前に尿道結石もどきになったことがあったのでそれが再発したのかも?ただ「もどき」と言うくらいなので本当の尿道結石には掛かっていません。ただその当時あまりにお腹が痛かったので尿検査をしたところ尿道結石になり得る成分が含まれています、と言われたのを覚えています。ただレントゲンで石は見つかりませんでした。当時も「ストレス」ってことで片付けていたのですが本当に石があったらやばいなと…。でも経験者の話を聞くと僕にはどう考えても耐えられないような痛みなんですよね。なので本当に僕が尿道結石になったらブログなんて更新できないし、っていうか死んじゃうんじゃないかなと…。それくらい非力な男なのですよ、僕は…(笑)。お食事中のみなさま大変申し訳ありませんでした。

今日は何位でしょうか?

午後2時からはカウンターポイント2のクラスがある予定だったのですが先生がバンコクへ出張のため今日は授業がありませんでした。家でメールをチェックしているとコンダクティング2の先生からメールが来ていました。ベートーベン、ピアノコンチェルトのクイズが金曜日にあるのですが、それの勉強会を今晩開くので時間に都合の付く人は来て下さい、という内容のものでした。夕方までに宿題や提出期限の迫っているプロジェクトを片付けて勉強会へ参加してきました。てっきり先生と一緒にやる勉強会だと思っていたのですが先生は不参加で生徒だけでの勉強会でした。先生のオフィスアワーにやって来たひとりの生徒が先生の指揮をビデオに録画したようでそれを見ながらみんなで練習しました。10〜15分くらいあるのですが表情の付け方(アクセントなど)が難しすぎてかなり参っています。クラスメイトから楽譜に書かれているマーク(指揮をする上で必要な書き込み)を全て写させてもらったのでそれを見ながら今日、明日でテスト勉強に励みたいと思います。

今日の写真は夕飯です。ツナマヨパスタです。パスタは軽く醤油味にしました。僕が作ったのであまり美味しくありません(笑)。右側の飲み物はオレンジジュース・・・ではなくスクリュードライバーです(笑)。ルームメイトがスピリッツ(主にラム、ウォッカ)をよく飲むのでここに引っ越してきてから僕もよく飲むようになりました。ルームメイトはいつもコーラで割っているのですが、コーラ以外に何で割れるんだろう?と考えてしまいました。先週末にウォッカを買ってきたのですが、何がウォッカベースのカクテルなのか自分では全く分かっていないことに気付きました。で、ネットで調べたら、オレンジジュースとウォッカでスクリュードライバー、と書いてあるじゃないですか。スクリュードライバーってウォッカだったのね、と日本にいた頃居酒屋で散々飲んできたにも関わらず今頃気付いたわけです(笑)。スクリュードライバーと聞くと永瀬正敏のCM(サントリーカクテルバー、古っexclamation×2 笑)を思い出します。多分あれでスクリュードライバーという飲み物を知ったのだと記憶しています。僕は原液をそのまま飲む派なのでカクテルには無知だったようです。みなさん手軽に作れるカクテル(ベースは何でもいいです)を知っていたら教えて下さい(できればシェイカーなしで作れる物)。

Oct19_screwdriverOct19_dinner


追記:6月以降の過去ログが表示されるようになりました。これはもしかすると時間が掛かっているだけで最終的には1月から5月までの過去ログも表示されるかもしれませんね。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 00:00| Comment(18) | TrackBack(0) | ビール&アルコール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

Cingular meets iTunes

「携帯買い換えたいなぁ。でもまだ契約期間残ってるしなぁ。」

僕が使っているCingularのサイトでいつ契約が切れるか調べたところ来年の1月中旬まで契約が残っていました。実際携帯にカメラが付いていても使わないし、着信音も携帯から歌声が聞こえてくるのは恥ずかしいし、そんなこんなで今使っている携帯はものすごいシンプルな物なのですが、僕の性格上無い物ねだりとでも言いましょうか、ほしくなってしまうんですよねいろいろな機能が付いた電話を(笑)。そして契約が切れたら次はどの携帯にしようかと勝手に予定を立てている自分がいるのです。そしてCingularのトップページで「iTunes + cingular」と書かれている項目を見つけました。どうやら携帯をiTunesに繋ぐことが可能で最大100曲を携帯電話に落として聴くことができるそうです。cingularから出ているこの携帯が世界で初めてiTunesと一緒になった携帯電話らしく「おっ!いいんじゃないの」と思ってしまいました。価格は$249.99です。iTunesも聴けて、写真も撮れて、そしてなんと他の人と会話もできちゃいます(笑)。携帯電話よ何処へ行く・・・。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | Macintosh | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2週間ぶりの洗濯

休みの日はどうも緊張感がなく起きるのが遅くなってしまいます。洗濯物を溜めに溜め込んでしまったので今日こそはランドリーに行かないと明日からの服がなくなってしまいます(既に着回していますが…)。ってなことで前回の反省を生かし洗濯中に買い物なり掃除なり今日やらないといけないことを済ませました。やればできるもんだなと思ったのですが、午後までずっと寝ていたためあまりお得感はありませんでした(笑)。今日のボストンは昨日同様晴れ渡っていました。風邪が若干強かったですが青い空と雲がとても綺麗でした。

今日は何位でしょうか?

先程友人から電話が掛かってきました。
僕:「もしもし」
友人:「今どこ?」
僕:「家だけど…」
友人:「何だぁ家かぁ。」

以上です(笑)
夕飯の誘いだったのですが、僕のアパートが学校から離れているため「そっかぁ。じゃあいいや。」ってなことになってしまいました。来学期は大学近くに引っ越そうと思います。

追記:過去ログが突然10月分だけ表示されるようになりました。どうやったら他の月も表示されるのでしょうか?

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

今日は近所のランドリーの写真とその前を通っているコモンウェルスアベニューです。コモンウェルスはBラインが走っているのですが写真の奥の方向に進んでいくと終点のボストンカレッジがあります。昔はボストンカレッジって遠いところにあるなぁなんて思っていたんですけどね…。

Oct18_CommonwealthOct18_laundry
posted by まさと at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

更新が上手くいったのでもう1曲配信

先程のダンスミックスのアップが成功したのでもう1曲載せようと思います。これも僕の専門外なのですが・・・クラシックをひとつ。この曲も夏のクラスのプロジェクトだったのですが、マックの中に入っているソフト(今回使用しているのはGarritan Orchestral)のみを使用して生のオーケストラの音にできるだけ近い音を作りなさい、というものでした。要するに生楽器を使わずに生のオーケストラを再現しなさいというものです。普段ロックやポップスばかりを聴いている僕がオーケストラを作るというのもこれまた無茶な話で…(笑)。何が難しいってストリングスなどの強弱やオーケストラ全体の奥行きが思うように出せなかったことです。これは今後の課題です。生音の演奏も付けますので僕の作品がどれだけひどい物かを感じ取って下さい(笑)。

今日は何位でしょうか?

「Ravel」:こちらが生楽器の演奏です。


「Ochestra Project」:これが僕が打ち込みで作ったオーケストラです。


とても恥ずかしい作品ですが今後自分の作品(多分歌います 笑)をアップしていくことを考えれば恥ずかしいとか言っていられないかなと…。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 23:00| Comment(8) | TrackBack(1) | 音源配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

聴けるかな?初配信

せっかくseesaaに移ってきたので早速MP3を掲載しようと思います。まず第1回目の音源配信は夏の授業で作ったダンスミュージック(ユーロハウスもどき?)です。普段ダンスミュージックは全く聴かないのでどうやって作ってよいか困りましたが何とか締め切りギリギリで出来上がった作品です。そのうちロック色を強くしていきますのでまずは実際に聴けるかどうかという意味を込めて実験的な更新とさせていただきます。

今日は何位でしょうか?



いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音源配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。