2005年08月31日

とぶくすり→めちゃモテ→めちゃイケ

ここ最近天気が不安定なボストンです。明日に引っ越しを備えて雨だけは勘弁して欲しいと祈るばかりです。だいぶ部屋の中も片づいて来たのですがここ数日引っ越し準備の息抜きにはまっている物があります。それは「めちゃイケ」です(笑)。新しい内容のものではなく1997年頃から2002年くらいまでの当時リアルタイムで見ていたヒット作を再度見ています。「岡村オファーシリーズ」や「濱口だましシリーズ」など何度見ても面白い作品がたくさんあります。僕はめちゃイケが好きと同時にナイナイのファンでもあります。ナイナイ岡村を見ていると嫌なことなんか全部忘れてしまいます。面白くて、頭が切れて、運動神経も良くて、97年には「俺の顔はイケてる」ってことでジャニーズJrにも入団してしまいましたしね(笑)。めちゃイケメンバー、特にナイナイ岡村の徹底した仕事ぶり、プロ意識の高さには勉強させられることが多々あります。

いつも応援ありがとうございます。
今日は何位でしょうか?10位台に食い込めるか?

めちゃイケ、めちゃモテの前進となっている番組「とぶくすり」はあまりにも有名ですが僕は当時番組名を知っている程度でリアルタイムでもビデオやDVDでも見たことがありませんでした。で、昨日初めて見ました。感想は「うわっ!みんな若っ!」です(笑)。現在30代半ばのめちゃイケメンバー(ナイナイ、よゐこ、極楽とんぼ、光浦など)ですがとぶくすりが放送されていた頃はまだ20歳を越えた程度でした。極楽とんぼの山本だけは特に大きな変化はありません。顔も老けたとかそういう印象も受けませんでした。極楽加藤は現在のような疲れ切った表情はまだ見受けられません。肌もかなり綺麗で、さらにまだキレキャラが完全に成立していません(笑)。ナイナイ矢部も今と比べるとシワがない分とても若く見えます(実際20歳そこそこなので当たり前ですが)。一番今と違っているのはよゐこ濱口とナイナイ岡村でした(髪型も関係しているかもしれませんが、当時の岡村はかなりカッコいい顔してます)。「うのうのだん」などでアップになるシーンがあるのですが、ふたりとも肌がピチピチ&ツルツル(岡村風に言うとトゥルトゥル)しています(笑)。めちゃイケから見始めている僕には全く理解の出来ない肌加減です(笑)。濱口の口調は今と違ってちょっとオドオドしていますし、今では常に見受けられる岡村の堂々とした態度も当時はかなり縮こまっており照れ顔が多々見受けられます。当たり前ですが12年も経ちゃそりゃ変わりますよね。とぶくすり、めちゃモテ、めちゃイケとお笑いの一時代を築き上げた彼らがとても輝いて見えます。これからのめちゃイケメンバーのさらなる活躍を期待すると共に、画面を通して彼らからたくさんのパワーをもらいたいと思います。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

カトリーナ

早ければ9月上旬から新しいウェブサイト(ブログではありません)を起ち上げようと考えているのですが、今日は土台となる部分をDreamweaverを使って1日中いじっていました。本当は1週間前くらいからFlashなどでいろいろと作っていたのですが、ウェブサイトを作る過程で自分のやりたいことを詰め込みすぎると出来上がったときにブラウザによっては見にくい(見づらい)サイトになってしまうことに気づき今日再度作り直しました。まだ外観が少し出来上がった程度でコンテンツ内にはネタがありません。学校が始まる前に終わらせてしまおうとは思っているのですが引っ越しが終わって落ち着いたらまた市内観光をしようかなとも考えています。せっかくの夏休みですからね。

いつも応援ありがとうございます。
今日は何位でしょうか?10位台に食い込めるか?

現在アメリカに大型ハリケーン「カトリーナ」が上陸しています。このハリケーンはかなり大きいようで「ルイジアナ州に非常事態宣言を発令、同州ニューオーリンズ市当局は約48万5000人の全市民に避難を命じた」とYahoo!ニュースに出ていました。ウェブ制作ばかりしていて今日は1度もテレビを付けていないため現在の状況がわかりませんが、僕の通っている大学の学生の中にはきっとニューオーリンズで夏休みを過ごしている人がたくさんいると思います(ジャズの街ですからね)。自然の力に人間は無力なのかもしれませんが、とにかく大惨事にならないようにボストンから祈り続けたいと思います。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

今日はベトナム料理!!!

本当は早起きしてJFKミュージアムにでも行こうと思っていたのですが起きたら1時過ぎ…。もちろん今からでも遅くはないのですが何だか乗り気にならず友人へ電話。で、結局友人宅でセッションをすることに。夕方になりお腹が減ったので夕飯を食べに行くことに。「近所の店は食い飽きたからチャイナタウンへ行こう。」と言う友人と一緒にチャイナタウンへ。最初はしゃぶしゃぶ(日本食)が食べられる「しゃぶ膳」へ行こうかと話していたのですがひとり10ドルは高いかなということで(本当は食べたいんです…)、地球の歩き方にも載っているベトナム料理のお店へ行くことに。今日行ったお店は「Dong Khanh Restaurant」というレストランなのですが初めてのベトナム料理屋で何を頼んでいいか分からなかった僕は地球の歩き方に載っていたビーフンに野菜やお好みの具が乗っていて甘酢をかけるVermicelliという料理を注文することに。僕は中でも一番安い春巻きが乗ったVermicelli($4.50)を頼みました。このベトナム料理屋はボイルストン駅(グリーンライン)又はチャイナタウン駅(オレンジライン)から徒歩数分の距離(チャイナタウン内)にあるお店で店内は広くもなく狭くもなく10席ほどのテーブルがあるレストランです。土曜の夜ということもあり店内には10数人のお客さんがいました。ただ店員は僕たちが入っても何の対応もしてくれませんでした。レジに3人もの店員がいるのにも関わらず全く動かずずっとお喋りをしていました。自分たちで他のテーブルからメニューを持ってきて何を食べようかなと見ているとようやくお茶を持ってきてくれました(レジの3人はまだお喋り中)。そして出てきた商品なのですが…う〜ん…これ失敗じゃねぇ?と友人と顔を見合わせてしまいました。上記にも書いたVermicelliに掛ける甘酢(タレ)がどうも僕たちの舌に合わず掛けることができませんでした(匂いがキツイ、正確に言うと臭い)。ここ数日のブログは食べた物に対してただ文句ばかりを言っていますが、それらはあくまで僕が感じたままのことを書いているだけなのであまり深く受け止めないで下さい。で、この甘酢ソースを掛けることができなかった僕たちはタレなしでVermicelliを食べてみたのですが、当たり前案の定味はなし…。しかし横を見るとテーブルの端に調味料があるじゃないですか!!!黒っぽい味噌のような調味料があり、友人曰く「それは甘くて美味しいよ」とのこと。友人が「とりあえず小皿に取って舐めてみぃ。」というので小皿に取って舐めてみることに。「おぉ!美味い!美味いよこの味噌!」ということで出されたタレをテーブルの端に追いやりこの甘い味噌をVermicelliに掛けて食べることに。美味い!美味い!こりゃ美味い!ビーフンと野菜でとってもヘルシーだし、それ以外にお好みの具(春巻きやビーフなど)を選べバリエーションも豊富です。味と値段は問題ありませんが、店内の雰囲気、特に店員の対応には不満が残るかもしれません。チャイナタウンにはいっぱいベトナム料理屋があるので今後もいろいろと食べ歩いてみたいと思います。それとベトナム人って何語話すんですか?店員の会話を聞いていたら中国語のように聞こえたのですが?

Dong Khanh Restaurant
83 Harrison Ave
Boston, MA 02111-1909
(617) 426-9410

いつも応援ありがとうございます。
今日は何位でしょうか?10位台に食い込めるか?

その後ボイルストン駅からハインズまで戻ろうとしたのですがちょうどフェンウェイパークで試合が始まる直前でどのラインも満員(B、C、Dは球場行きなので)だったため食後の散歩を兼ねてボストンコモン、パブリックガーデン、ニューベリーストリートを歩いて帰りました。友人宅の近所の酒屋でサミュエルアダムスの秋限定「オクトーバーフェスト」を購入して飲むことに。初めて飲むサミュエルの秋ビール、これがなかなか美味しいじゃありませんか。ボストン市内でサミュエルを置いているバーやレストランは大概ボストンラガーか季節限定ビールの2種類なので今後はサマーエールに代わりオクトーバーフェストを飲むことができるでしょう。サマーエールははっきり言って薄いです。僕は濃いビールが好きなのでサマーエールはあまり好きではありません。でも秋限定オクトーバーフェストは濃厚な味わいを楽しむことができると思います。ただサミュエルアダムス独特の味がするため苦手な人は飲めないかもしれません。もしバーやレストランへ行く機会があった場合は一度「Seasonal Beer」をお試し下さい。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ボストンのレストラン&バー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

さて引っ越しの準備に取りかかろ。

来月1日に予定しているのですが26日現在まだ引っ越しの準備をしていません。前回の引っ越しではセメスターの途中だったということもあり忙しく2日前から大学と平行して作業を進めました。それに比べ今回は夏休みで引っ越し作業に全ての時間を割くことが出来ます。だから…明日でもいいんじゃね?って思っちゃうんです(笑)。せめて使ってないものだけでも箱詰めしようと思います。

今日はお昼ご飯に近所のチャイニーズでテイクアウトをしてきました。ルームメイトが「あの店は良いレストランだから高いよ。」と言っていましたが、案の定ランチスペシャルで一番安いメニューでも$6.50しました。この部屋を出て行けばこのレストラン(この近所)に来ることは多分2度とないと思うので試しに行ってみました。店内はとても綺麗で客席も多く数人のお客がランチを食べていました。このレストランのランチスペシャル(↓下の写真参照)にはアパタイザーとして中華風春巻きが付きます。それからスープも付き2種類のスープ(卵スープかホットサワースープ)からひとつを選べます。普段よく行っているチャイニーズに比べ持ち帰り用の容器が若干小さかったので「あれ?この値段で(=高いのに)この大きさ?」と思ってしまいましたが、きっと味が他のお店より美味しいんだろうと信じて一口食べてみました。でも味は普通で量も容器に比例して少なかったです。もちろん美味しかったですが飛び抜けて美味いという感じではありませんでした。近所のお店をいろいろ試すのもいいですが学生の懐と胃袋を考えると安くて量が多い料理に限りますね(笑)。

DSCF2190.JPG


Chef Chang's House
1004-1006 Beacon St
Brookline, MA 02446
(617) 277-4226

いつも応援ありがとうございます。
今日は何位でしょうか?10位台に食い込めるか?

レストランからの返り道、僕の目の前で1台の車が止まりました。

運転手:「ねぇ、君この辺りに住んでるの?」
僕:「えぇ…。」
運転手:「おお!いいねぇ。あのさぁスピーカー買わない?」
僕:「は?」
運転手:「いや、だから良いスピーカーがあるわけよ。買わない?」
僕:「いやいらないけど…。近々引っ越すし…。」
運転手:「引っ越し先に持ってけるよ。ね?買わない?」
僕:「いらない。」

日本にもいますよね?車でスピーカー売ってる人?しかも日本で売ってる人って絶対外人だし。こっちが本家でしょうか?(笑)最初はこの辺りで電器屋でも探してるのかと思ったのですが話を聞いていると僕に物を売りたいんだなと…。

食後に冬物をクリーニングに出していないことに気付き近所のクリーニング屋へ。普段使っているランドリーと昨日行った韓国レストランの間にクリーニング屋があるのですが、経営者が韓国人(発音で推測)でした。韓国レストランはもちろん韓国人が経営しています。そしてランドリーは中国人が経営しています。線路を挟んで向かい側には今日行った中華レストランがあり、その隣りにはボストンでも有名な日本食レストラン、それから日本のベーカリーも同じ列にあります。以前ルームメイトが「この辺はアジア人多いよね。この通りの他のアパートもけっこうアジア人多いみたいだよ。」って言っていたのを思い出しました。ボストン中心部なのに夜は無音です。開放的な夏でさえ近所でパーティーの音や声を聞いたことがありません。そんな街ともあと数日でお別れです。って言っても隣り町(電車で15分くらいの距離)に引っ越すだけですけどね(笑)。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ボストンのレストラン&バー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

近所の韓国料理屋

今朝ルームメイトがアパートに帰ってきました。そして数週間ぶりにルームメイトと会話をしました。
僕:「よぉ、元気?」
ルームメイト:「うん、今日さぁ俺の姉ちゃんがボストンに来るんだけど。」
僕:「そうなの?で、ガールフレンドはいつ戻ってくるの?」
ルームメイト:「今日。」
僕:「今日?」
ルームメイト:「うん、だから友達の部屋でもう少し生活するわ。ふたりの面倒みないといけないしね。」

僕は9月1日には次の部屋に移れるのですが契約上8月中に移ることが出来ません。要するに1ベッドルームで4人が生活するのはとても不便だとルームメイトが判断した結果です。家賃を払っているとはいえサブレットの身分で8月はほとんどひとりでこのアパートを使っていることになります。特にルームメイトの彼女には申し訳ないなと…。だって日本での夏休みを終えてボストンに戻ってくるのに自分のアパートに戻れないんですから。

いつも応援ありがとうございます。
今日は何位でしょうか?10位台に食い込めるか?

近所にスタバがないためこの2ヶ月はほとんどスタバのコーヒーを飲んでいません。でも今日はどうしてもスタバのコーヒーが飲みたくなりアパートから一番近い店舗へ行くことにしました。さて何処が近いかな?ネットで調べるとケンモア駅の近くにある店舗(Boston Universityのブックストア内の店舗)かその店舗からCommonwealth AveをBU方向に進んだところにあるお店の2店舗がアパートから同距離にありました。コーヒーを買うのにわざわざ電車に乗るのはバカらしいので後者の店舗に行くことに。ビーコンを渡りコモンウェルスへ向かったのですがコーヒーを買うためだけに歩く距離ではないですね(笑)。そしてぶつかった先はBU Central駅でした。え?家から直進するとここにぶつかるの?という感じでしたが、目指す店舗はさらにアウトバウンド方向だったので、そこでコーヒーを買って歩いて家に帰るくらいなら、ケンモア駅まで歩いて近くのお店でコーヒーを買って電車に乗って帰ったほうがいいなと。今日は凄い遠回りをしてコーヒーを手にしました。これからは(と言ってもあと1週間ですが)電車に乗ってケンモアまで行って買おうと思います。今日は買わなかったのですがグリーンティーフラペチーノにちょっと興味があります。おいしいんでしょうか?自分の中では抹茶であってほしいのですが、アメリカで売っている砂糖たっぷり苦みゼロのグリーンティーのことを考えるとちょっと挑戦するのが怖いです。

ここ1ヶ月の食生活が滅茶苦茶(毎日最低ビール3本、3日に1回チャイニーズ)だったので肌荒れがひどくなってきました。顔もかなりぷっくりしてきています。今日こそは野菜を食べようと思ってTrader Joe'sでサラダとお寿司を手に取ったのですが、近所にある韓国料理のお店へ一度行ってみたくて(あと1週間で引っ越しなので)Trader Joe'sでは何も買わず帰宅しました。韓国料理というと焼き肉がすぐに思いつき大勢でわいわい食べるというイメージがあり、韓国料理のテイクアウトというものが想像できません。せっかく今は近所に住んでいるのだから一度くらい行ってもいいよね?と自分に言い聞かせ行ってみることに。通りに出ると心地よい風と共にランドリーの匂いがしました。単に洗剤の匂いなんですが僕はこれが大好きです。ランドリーの隣りにある韓国レストランはとても小さなお店で店内には2人掛けテーブルが5つ6つある程度です。店内には2〜3組の韓国人(カップルや家族)が食事をしていました。お店の切り盛りは韓国人夫婦がしています。「持ち帰りできますか?何かコンビネーションあります?」と聞くとレジ横のメニュー表を指差し「カルビやプルコギなんかはご飯やキムチが付くよ。」と教えてくれました。でも値段が9ドル、10ドルって…、持ち帰って家で食べるにはちょっと高いな…。何を頼もうか考えていると他の人が頼んだメニューが出来上がったようでチラッと見たらアメリカでの食事にしては量が少なかったです。そして一番安いビビンバを頼むことに。それでも8ドルしましたが…。そして5分と掛からず出来上がり家に帰ったのですがとても軽いんですよ。そして中身はこんな(↓下の写真参照)感じです。とても美味しかったですが、2分で食べちゃいました(笑)。正直言って食べた気がしない量でした。ビビンバに掛ける辛いタレやご飯、乗っている具材、半熟卵、全てが美味しかっただけに量と値段の関係が非常に気になってしまいました。2分で8ドルは痛いな…。これで空腹に耐えられず夜食にチャイニーズを頼んだりするから太るんでしょうね。

Cafe Han River
1009 Beacon St
Brookline, MA 02446-5609
(617) 739-6221

DSCF2188.JPG


いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ボストンのレストラン&バー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

タイ料理

夕飯は大学近くに住んでいる友人と一緒にボイルストンストリートにあるタイ料理屋「Pad Thai Cafe」へ。前回初挑戦のタイ料理でお店の名前と同じパッタイ(タイの焼きそば)を食べましたが、今日はご飯が食べたくてPik Pow Fried Rice(辛めのチャーハン)を食べました。普段食べているチャイニーズのチャーハンより遙かに美味しいな、というのが僕の感想です。僕は味を言葉で上手く表現できない人間なのでどう伝えてよいかわかりませんが…とても美味しかったです。このお店は市内のタイ料理屋の中では安い方なのではないでしょうか?チップは要りません。ウェイター/ウェイトレスはいないのでカウンターで注文して商品名又は番号札を呼ばれたら再度カウンターへ取りに行きます。食べ終わった食器は自分で下げます。水もセルフサービスです。ひとりワンオーダーであれば平均7ドルくらいだと思います。中華のファーストフードと違ってお店は綺麗ですし、店内で食べる場合はプラスチックの容器ではなくきちんとした食器で出してくれます。アメリカ人やアジア人を始め偏りがなくたくさんの人たちに好かれる味なのではないでしょうか?それからもちろんタイのビール(シンハー)もありますよ。前回の日記にも書きましたが今度こそはもう少し大人数で行きたいです。生春巻きも食べたいな。Citysearch(レストラン、バー、いろいろなお店をみんなでポイントをつけて評価し合うサイト)では10点満点中7点台と評価はあまり高くありませんが僕は美味しいと思います(他のタイレストランを知らないというのもありますが…)。

Pad Thai Cafe
1116 Boylston St
Boston, MA 02215-3601
(617) 247-3399

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ボストンのレストラン&バー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

予防接種はお済みですか?

先週末に修理屋へ持ち込んだベースの微調整を今日もやってもらうために修理屋へ。弦高が高くて弾きにくかったり、低くて弦がビビったり、ちょうど良い位置を探すのに一苦労です。とりあえず今日の弦高調整で落ち着いた感がありますが修理屋のおじさんは「もしまだ違和感があったら明日持ってきてよ。」と言っていました。毎日持って行っていたらキリがないなとは思うのですが、やはり最高の状態で演奏したいのでこればっかりは「どうかミュージシャンのワガママを聞いて下さい。」と言うしかありません。

いつも応援ありがとうございます。
今日は何位でしょうか?10位台に食い込めるか?

その後4時から大学近くの病院に予防接種を受けに行ってきました。7月の日記でも書きましたがHaviland StにあるFENWAY COMMUNITY HEALTH CENTERでは毎週水曜日の夕方は予防接種が無料で受けられます。予約も要りません。いきなり病院に行って打ってもらうだけです。もちろん何の注射を打たないといけないかは自分で事前に把握しておかないといけませんが…。7月上旬に注射の予約(Hepatitis B/B型肝炎)をしに行ったのですがそのときに無料予防接種のことを初めて知りました。通常注射は事前(最低でも注射を受ける数日前)に1階の受付で予約をして、当日も一度受付に顔を出さないといけません。有料の注射は3階で行われるのですが、毎週水曜日の無料注射は直接2階へ上がりロビーの椅子に座っているだけでいいのです。注射は4時半から始まります。今日は4時半前に10人くらいの人が集まっていましたが、必要書類の記入などですぐに自分の番が回ってきました。有料だと15ドルですが浮いた15ドルで美味しい食事が食べられますよ(笑)。9月と言えば大学入学の季節ですよね。どの大学も予防接種を義務づけています。指定の注射を受けていないと授業料の支払いやクラス選択などレジストレーションが思うようにできないことがあります。必ず必要になりますのでもしまだ受けていない方は必ず受けるようにしましょう。それにしても針がまだ刺さっていないのに腕にアルコールを塗られた瞬間に針の痛みを感じるのは何故でしょうか?病院の人に「はい、針は見ない。向こう見て、向こう。」って言われました(笑)。終わった後には子供扱いされたのか「はい深呼吸してぇ。ほ〜ら深呼吸、深呼吸。」とまで言われました。自分では何ともないと思っていたのですがきっと顔が引きつっていたのだと思います。男の子だって痛いもんは痛いんだいっ!!!

FENWAY COMMUNITY HEALTH CENTER
7 Haviland Street
Boston, MA 02115
617-927-6100

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ボストン生活情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

罪悪感たっぷりの食事

昼過ぎに起きると不在着信が。あれ?いつ鳴った?最近は目覚まし代わりのテレビにも全く気付かず起きたら既にテレビは消えています。急いで電話をすると「ちょっと曲作ったからベース弾いてよ」とのこと。「おぉ分かった行く行く。」と言って友人のアパートへ向かったのはそれから2時間後(笑)。2時間って…化粧してたんかい!!!っていうくらい時間掛けすぎですがいろいろやることがありまして…。メール見たりネットサーフィンしたり(笑)。友人宅で1〜2時間ジャムセッションした後に「どっか飯食い行くか?」ってことになりボイルストンのUNOへ。とりあえずサミュエルアダムスを頼んだのですが、いつものように朝から何も口にしていない僕はすぐに酔ってしまいました。そしてUNOバーガーを頼んだのですが空腹の僕の胃袋でも入りきらず持ち帰ることに。食後は膨れた腹を押さえながらニューベリーストリートを散歩しました。「どうする?飲む?」ってことになりそのままバーへ。とりあえずギネスを飲んだのですが店内の冷房が効きすぎで寒い寒い。「寒いんですけど…」と店員に言うと「調整できないからもし寒かったら席を移動してくれますか?」と。日本じゃ有り得ないこういう返答にはもう慣れていますが、席を移動しても寒さは変わらず1杯だけで店を出ることに。友人宅へ戻る前に近所のピザ屋でフライドチキンとポテトを購入。どデカいハンバーガーを食べ、ビールを飲み、そしてフライドチキンとフライドポテト。罪悪感たっぷりのディナーですね(笑)。

いつも応援ありがとうございます。
今日は何位でしょうか?10位台に食い込めるか?

友人宅で飲み直していたのですが「何か飲む?」ってことで出てきたのがラムコーク。ラム酒はなんと冷凍庫に入っていました。ラム、ジン、ウォッカ、などは冷凍庫で保管した方が常温で保管するよりも美味しくなるそうです。ちなみにウィスキーを冷凍庫に入れるとあの独特の香りが全部飛んでしまうそうです。ふむふむ…。う〜ん…よく分からん。酒くれ!!酒!!(笑)

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

高校野球の在り方

先日の甲子園で駒大苫小牧高校が見事に2連覇を達成したことを受け、甲子園オタクの血が騒ぎけっこう長々と高校野球の記事を書いたのですが何故か投稿せず下書きのまま保管していました。そして今回の不祥事…。もうショックです。暴力事件を学校側が高野連に届け出なかったことがショックなんじゃなくて、その事実を知らず大会を勝ち続け2連覇という偉業を達成し現在喜びの渦中にいる選手や北海道の方々の気持ちを考えるととてもショックだ、ということです。もちろん悪いのは暴力を振るったとされていいる野球部長です。今大会では高知の明徳義塾高校が部員の暴力事件や喫煙行為などが公になり本大会直前に出場を辞退するという異例の事態が発生しました。駒大苫小牧の場合は大会3日目に相手の親から学校に暴力事件の連絡があったようですが相手側が「対応は大会後でいい」と言ったことに対し甘えてしまった、と学校側は話しています。優勝旗返還も有り得るようです。そして来春の選抜出場は(夏春連覇も)ほぼ絶望的でしょう。優勝、しかも北海道のチームが2連覇、甲子園の歴史に大きな大きな足跡を残した直後の悲報に何ともやりきれない気持ちでいっぱいです。

いつも応援ありがとうございます。
今日は何位でしょうか?10位台に食い込めるか?

以下は大会終了直後に書いた記事です。せっかく書いたので投稿することにします。

「全国的にレベルが均等化してきた高校野球」

第87回全国高校野球選手権大会は南北海道代表の駒澤大学付属苫小牧高校が夏の大会では57年振りとなる2年連続優勝という快挙を成し遂げ幕を閉じました。一昨年の85回大会までは北海道のチームはもちろん東北のチームも深紅の大優勝旗を一度も手にしたことがなく、甲子園ファンとしてはいつの日か必ずあの優勝旗は白川の関を越えると信じてなりませんでした。そして去年の86回大会で駒大苫小牧が初優勝して白川の関を一気に飛び越え津軽海峡までもを渡ってしまいました。この衝撃は例えようがないくらいの衝撃です。日本がワールドカップで優勝するくらい、それくらいの確率です(余談ですが日本は2050年には完全自国開催をして優勝する(したい)らしいです)。そして重圧をはねのけて見事2連覇を達成しました。歴史がどんどん壊れていく…。もちろん良い意味でね。冬、雪のためグラウンドが使えなかったり、甲子園(夏)の暑さにスタミナがもたなかったりと、大きなハンデとして今までは取られていましたが、それらを見事にはねのける北国の底力というものを見ることができた大会でした。

2年連続で夏の大会で優勝することがどれだけ難しいことか。現在プロ野球選手として活躍している選手の中には甲子園出身者がたくさんいます。一番分かりやすい&有名な例を挙げると現巨人の清原、桑田のKKコンビではないでしょうか。彼らは1年生からレギュラーで3年連続甲子園に出ています。1年生の65回(83年)と3年生の67回(85年)で優勝しています。ちなみに2年生のときも決勝戦まで進んでいますが負けてしまいました。今年の大阪桐蔭は当時のPL学園(清原、桑田)に似ている部分がありました。左腕では甲子園史上初となる150キロ台を出すピッチャーと清原並みの打撃力をもつバッターがいたのですが接戦の末準決勝で駒大に敗れました。

駒大苫小牧の監督が甲子園出場を決めた後に話していたインタビューがとても印象的でした。「とにかくプレッシャーとの戦いだった。正直辛かった。でもこれでやっと肩の荷が下りた。甲子園では楽しんで試合をしたい。」86回目で遂に白川の関を越えた深紅の大優勝旗、それだけでも凄いことなのに周りは「きっと彼らは来年もまた甲子園に行ってくれる。彼らならきっとできる。」と期待をします(その気持ちは良く分かります)。監督も最初は「みんなでこの優勝旗を来年も甲子園に返しに行こう!」と選手たちに檄を飛ばしていたようですが選手がこれをプレッシャーに感じてしまい言うのを止めたそうです。冬の間は雪かきをして外で練習をしたそうです。グラウンドはカチコチに凍っていたためボールの行方が不規則でいい守備練習になったと選手たちは試合後話していました。今大会駒大は決勝までの試合は全て無失策でした(決勝で2失策)。とにかく守備が安定していたのが大きな勝因だと思います。また2000年まではエースひとりに頼っていたのを3人のピッチャーを置くこと(継投すること)にしました。相手チームから「攻略に時間が掛かってしまった」と、この3枚看板は注目を集めました。

駒大の選手、監督にとって去年と今年甲子園で起こったこの現実は一生の宝物になるでしょう。そして甲子園史に一生輝き続ける記録となることでしょう。選手のみなさん、監督、優勝おめでとうございます。ゆっくりと休んで優勝の余韻に浸って下さい。

※甲子園の話をさせたら止まらないくらい大好きです。甲子園とジーンズの話は「A」ペーパーを書く自信あり(もちろん英語で)(笑)。実は音楽より詳しかったりして…。それと当たり前ですが現在アメリカにいるので大会の映像は一切見ていません。なので記録を元に書きました。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

音楽以外で身につけたい技術

先程の日記で「やりたいことがあるから帰宅した」と書いたのですが急遽フェンウェイパークへ行ったためローリングストーンズの記事に変わってしまいました。やりたいこととはMacromediaのFlash MXやDreamweaver MXを使用したウェブサイト作りです。昔はウェブサイトをMacromediaのソフトで作っていたのですが日記と写真をメインにしていた僕のサイトは更新が楽なブログへ移行しました。久しぶりにMacromediaのソフトを使ってみたのですがほとんど使い方を忘れてしまっています。自分の頭の中ではこういう動きを加えたいというのがあるのですがアクションスクリプトの書き方が全く分からないため手探り状態で作業を進めています。今後もブログはブログで更新していきますが、Flash等の使い方が身に付いてきたらブログとは別のサイトを立ち上げようと思っています。

いつも応援ありがとうございます。
今日は何位でしょうか?10位台に食い込めるか?

そしてもうひとつやりたいこと、どうしても取得したい技術があります。それは自分でエフェクターを作るということです。エフェクターとはギターリストやベーシストが音色を変えるために演奏中に踏んでいる「箱」のことです。昔は「エフェクターはメーカーが作る物であって個人が作る物ではない」と考えていましたが、日本でバンド活動をしていた友人が自作エフェクターをよくスタジオに持ってきていました。彼は自作エフェクターを自分のウェブサイトで披露していて現在では10種類以上のエフェクターを何もない状態から作っています。彼はギターリストで昔からもの凄い数のエフェクター(メーカー制作の物)をリハやライブで使っていました。音作りやその変化にとても興味があったのでしょう。一方僕はベーシストなのでギターリストに比べあまりエフェクターは使いませんが、飛び道具や遊び道具として使ってみたいなと思うようになりました。また楽曲同様に何かを作りたいという思いもあります。ただ僕はエフェクターを作りたいと思っているだけで実際作り方を知りません。回路図は全く読めませんし、エフェクターを作るにあたりどのような部品、どのような工具が必要かも分かりません。それでも世界にひとつだけの自作エフェクターに憧れます。高校で物理は学んでいません。半田ごても一度も使ったことがありません。コンデンサーって何ですか?抵抗って何ですか?LEDって何ですか?エフェクターの仕組み以前に電気について全く分かっていません。友人にメールをしながらまずは電気の基礎から学んでいこうと思います。いつの日かミュートロンや自分好みのコンプなんかを作ってみたいです。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

とりあえず雰囲気だけでも…

普段家で飲んでいるビールはブッシュ(Busch)というバドワイザーよりも安いビールなのですが、さすがに飲み飽きてきまして何か加えて味を変えようかなと。で思いついたのが日本でよく飲んでいたカシスビール。カシスリキュールとビールを3対7くらいの割合で混ぜると美味しく出来上がります。でもそのカシスリキュールがなかなか見つかりません。近所の大きな酒屋(主にワイン)になかったので昨日ネットで検索してニューベリーストリートにある酒屋(ここも主にワイン)に置いてあることを確認。早速今日行ってみたのですが置いてありませんでした。店員さんに聞いて探してもらったのですがやはり見つかりませんでした。その後友達の家に遊びに行こうかなと思ったのですが家でいろいろとやりたいことがあったのでそのまま帰宅することに。ハインズコンベンションセンターから電車に乗り次の駅ケンモアで停車するとたくさんの人が下車しました。車内から下車する人たちを見ていたのですがいつもと様子が違うことに気が付きました。普段は「ケンモア駅での大量下車=レッドソックスの試合」なのですが今日は誰もレッドソックスグッズを身につけていません。さらに若者よりも年配の方が多いことにも気が付きました。そして下車した人のTシャツを見ていたら「ローリングストーンズ」と書かれているではありませんか!「あれ?今日だったっけか?」僕はローリングストーンズに関して無知なため今年でバンド結成何十年なのかは知りませんがメンバーはみんな60歳越えてるおじいちゃんバンドです。その体の何処にワールドツアーをする力があるのでしょうか。イギリス、いや世界を代表するロックバンド、ローリングストーンズは現在ワールドツアーを行っている最中です。いや、正確に言うと今日からワールドツアーが始まります。何とワールドツアーは今日21日ボストンフェンウェイパークからスタートするのです。ライブは6時30分からスタートするのですが現在6時10分です。フェンウェイパークまで電車で2分…。どうする?とりあえず球場前まで行って会場周辺の雰囲気だけでも写真に収めてくるか?


いつも応援ありがとうございます。
今日は何位でしょうか?10位台に食い込めるか?


1時間後・・・

フェンウェイパークに行ってきました(笑)。もの凄い人でした。ヤンキース戦並ですね。ケンモア駅を出ると球場へ向かう人の波ができていました。ダフ屋もいっぱいいました。とりあえず球場周辺を歩いて雰囲気だけ味わってきました。普段の野球の試合と何ら変わりはなく出店が球場前に出ていて、球場周辺のバーではみんなお酒を飲みながらレッドソックソックスの試合を見ていました。ただいつもと違うのはレッドソックスのユニフォームよりも圧倒的にローリングストーンズのTシャツを着ている人が多かったということです(←当たり前ですね…)。いつもはレッドソックスのTシャツを売っているお店も今日はローリングストーンズのTシャツを販売していました。またライブ会場が野球場ということもありレッドソックスとローリングストーンズのコラボTシャツを着ている人もいました。たくさんのカメラマンやテレビ局のスタッフ、球場とクラブの間の通りには大きなトレーラーが数台とリムジン数台が停まっていました。関係者入り口がある付近は警察官により封鎖されていて一般の人は通れなくなっていました。球場内にいる人たちは上からこうやって覗けるんですけどね。帰宅後テレビをつけるとニュースで先程まで歩いていたフェンウェイパーク周辺が映されていました。

大した写真は撮れませんでしたが雰囲気だけ味わえました。ローリングストーンズのライブは23日(火)にもフェンウェイパークで行われます。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

2005-08-21_12005-08-21_22005-08-21_32005-08-21_42005-08-21_52005-08-21_62005-08-21_72005-08-21_82005-08-21_92005-08-21_102005-08-21_112005-08-21_122005-08-21_132005-08-21_14

posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

Mailがソート中でお困りの方へ part2

Mailがまたソート中で渦巻いてます。以前同じようにソート中になったときは自分なりに解決することができたので記事にも解決策を書いたのですが、今回は前回の解決策では直りませんでした。以前『「Macintosh HD/ユーザ/USER/ライブラリ/Mail」の中にある各アカウント内の「Deleted Messages.mbox」と「Junk.mbox」をデスクトップに出すかそのままゴミ箱に捨てちゃいましょう。これは必ず必要なboxなのでフォルダの外に出せば勝手に新しいものが作成されます。』と書いたのですが、今回この上記2つを外したら新たに自動作成されませんでした。そしてずっとソート中のままなのでどうしてよいのか分からない状態です。

いつも応援ありがとうございます。
今日は何位でしょうか?10位台に食い込めるか?

いろいろいじってみたのですが直る気配がないのでしばらくの間mozillaのThunderbirdを使ってみようと思います。今後Thunderbirdを使って「ここが使いやすい」とか「Mailとの比較」などを書こうと思います。

追記:さらに粘っていろいろいじっていたら直りました。まずは「メニュー/メールボックス/再構築」を試してみました。再構築をする際には各フォルダを選択した状態にしないと反転して選択できません。Macの掲示板などを見ているとソート中と出たら上記の通り再構築をすればほぼ直ると書かれていましたが、残念ながら僕の場合はこの再構築でも直りませんでした。ソート中でずっと渦を巻いている場合は迷惑メールフォルダとゴミ箱のメールを空にするのが一番有効だと思います。ただ今回は何故こんなに苦戦したのかよく分かりません…。ということでmozillaのThunderbirdは使うの止めます(笑)。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Macintosh | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

Not Good?

夏セメが終わって毎日のように夢に出てきたグレードが今日発表されました。コミュニティカレッジからは手紙で音大の方が一足先にオンラインで公開されました。コミュニティカレッジで受けた授業は最低でもCを取らないとトランスファーできません。とにかくC以上を取らないと卒業が1学期ずれてしまうので自分なりに頑張りました。グレードの用紙をめくるのにけっこうドキドキしましたがC以上取れていたので来セメから本格的に一般教養が取れます。とりあえず一安心です。

いつも応援ありがとうございます。
今日は何位でしょうか?10位台に食い込めるか?

先日修理から返ってきたベースの弦高が若干高かったので再度弦高の調整をしてもらうために修理屋さんへ行くことに。「今立て込んでるから1時間半後に取りに来てくれる?」と言われたので空いた時間で今日届いたコミュニティカレッジのグレードを大学に提出してきました。まだまだ時間が余っていたので大学近くに住んでいる友人宅で修理が終わるまで時間を潰し、その後修理から返ってきたベースでセッションをしました。朝から何も食べていなかったせいかお腹が減りすぎてフラフラしてきたので夕飯を食べにニューベリーストリートにあるギリシャ料理屋へ。でもギリシャ料理って何でしょうね?結局サンドイッチ食べただけなんですけどね…(笑)。

帰宅して家で音大のグレードのチェックもしました。西洋音楽の歴史は100人もの生徒がいるため3回のテストだけでグレードがきまります。1回目のテストがあまりにひどかったのでその後の2回は頑張って勉強したつもりです。Fを取ったら話にならないのでとにかくパスできるグレードをもらえるよう学期終了後は祈るだけでした(笑)。どうにかパスできたのでこれも一安心です。ところがひとつだけ「NG」が付いている授業がありました。Jingle Writingです。「全員Aだから。」と言っていたにも関わらず「NG」ってどういうこと?毎週授業に出ました。テストもプロジェクトもなかったこの授業で「NG」って…。意味が分からないので先生にさっきメールしました。先生のミスか大学側のミスか、どっちかしか考えられません。このクラスの成績は絶対に「A」ですから!!!先生訂正して下さいよ!!!

上記文章を書いた後少し考えてみました。

あれ?「NG」って何の略だ?大学のグレードの中には「NG」と「F」があります。ということは「NG」の略は「Not Good」じゃないってことかな?とすると…(シラバス見て確認中)…「NG」は「No grade submitted as of indicated date」の略でした。要するに先生がまだグレードを出していない(計算していない)っていうことになります(よね?先生!!!)。さらにGPAを逆算してみたらJingle Writingを除いた授業数で計算されていることも判明…。オンラインでのグレード通知は今日19日からで多分1週間後には手元にグレード(手紙)が届くと思うのですが、「全員A」を公言しているこの授業で19日現在でグレードを算出できなかったということでしょうか?計算する必要ないと思うんですが…。っていうかこの記事書く前に「先生どうなってるんですか!!!全員Aって言ってたでしょ!!!」ってメール書いちゃいました…。あれれ…どうしましょ。

追記:8月24日付けでJingle Writingは無事「A」をもらうことができました。もちろん先生からの返信はありませんけどね(笑)。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校、宿題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

ブログの表示について

ライブドアブログの管理ページが先日新しくなったのですが、その日に投稿した記事以降の文章が欠けていて読みづらい、と読者様よりコメントを頂いたのですが、もし文章が欠けている又は文章途中で切れた表示になっている場合はお知らせ頂けますでしょうか。現在のところMachintosh環境(Safari/IE)では不具合は見つかっておりません。よろしくお願いします。

いつも応援ありがとうございます。
今日は何位でしょうか?10位台に食い込めるか?

近所に日本のベーカリーがあります。おにぎりも売っています。僕はたまにドーナツやおにぎりを買いに出かけます。ただそのお店で僕は日本語を話したことが一度もありません。何ででしょうね?ニューベリーストリートにある日本食料品店では必ず日本語を使います。店員との会話がないことの方がほとんどですが店員さんが日本語で接してくるため僕も日本で答えます。でも近所のパン屋は店員が日本人のときもあれば他の国(アジア)の人の場合もあります。見た目や店員の会話などで何となく分かるのですが100%の確信が持てないためこのパン屋では英語で注文します。でも商品が「AN PAN」とか「MELON PAN」と完全なる日本語(ローマ字)で表記されているので何か変な感じです…(笑)。僕が注文するときの「AN PAN」の発音はもろに日本語発音なので「Can I have an アンパン, please?」となります(笑)。ちなみに僕はここのツイストドーナツがお気に入りです。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

あなたの隣りに…

朝から快晴のボストン。今日は大学近くにある日本食料品店にレトルト食品を買いに行ってきました。まずはカレーを手に取り、次に丼物のレトルトを探したのですが見あたりません。たまたま品切れなのかなと思いカレーだけを持ってレジへ。「丼物のレトルトは置いてないんですか?」と尋ねると「牛肉(もしかしたら肉全部かな?)が入っている物は置けないんですよ。」と。そう言えばこのカレーも野菜カレーだ…。これってBSEじゃなくて昔から決まっていたことですか?数年前にボストンに住んでいた頃は確か売っていたような…。そう言えば以前Jackieさんのサイトで「肉は持ち込めない」って言っていたような…。あぁ牛丼食べたい…誰か作って♪

いつも応援ありがとうございます。
今日は何位でしょうか?10位台に食い込めるか?

夕方大学近くの楽器修理屋にベースを持って行きました。1ヶ月ほど前に修理してもらったばかりなのですが今回はブリッジを交換してもらうと思い持ち込みました。ブリッジとはボディに付いている弦を引っかける金具のことで、このブリッジに付いているネジを回すことによって弦高などを調整することができるとても重要なパーツです。ブリッジを交換する(付け替える)だけなら僕でもできるのですが、ブリッジを交換した後の調整に自信がないためリペアショップに頼むことにしました。今まではバダスというメーカーのブリッジを使っていたのですが今後はフェンダーのオリジナルのブリッジに戻すことにします。何でバダスに変えてしまったのか自分でも覚えていないのですが、もう5年以上バダスのままで弾いていました。

楽器を預けた後すぐに電車に乗りました。運転席の近くに立っていたのですがケンモアへ着く少し手前で後ろから男の人がやって来ました。電車が揺れているためその男の人は少しだけ僕にぶつかってきました。「次はケンモアだろ?」と男の人は運転手(2両目なので運転はしていません)に尋ねました。第一印象と彼の口調はドラッグをやっているかアル中かという感じでした。そして運転席のそばにあったボストンヘラルド紙(新聞)を指差し「それ開いてみな」と。運転手が新聞を開くと男の人はこう言いました。「それ俺だよ。」ヘラルド紙の一面を飾るその記事には「ストンパーにご用心」とデカデカと書かれていました。そしてその横に大きく男の写真まで掲載されていました。ただ彼が何をしたのかそのときは分かりませんでしたが、新聞の一面をこんなにデカデカと飾るってことは何か悪いことをしたに違いない。それにこの写真かなり人相悪いし…。

彼は他のホームレスからストンパーと呼ばれボストン界隈では名の知れた危険な(悪い)ホームレスらしいです。2週間前に刑務所を出てきたばかりで市内、市内近郊のホームレスに注意報が出ているくらいです(ただヘラルド紙をホームレスが買えるかどうかは疑問ですが)。何故彼が刑務所に入ったかというと去年の秋頃に他のホームレスAをボコボコにしてしまったらしいのです。で、その殴られたホームレスAは怪我により死んでしまいました。そしてこのストンパーは事件の公判を待つ間の9ヶ月間刑務所に入れられることになりました。そして7月末に9ヶ月の刑期を終え出所してきたわけです。何故殺人を犯したにも関わらずたったの9ヶ月なのでしょうか?検死官によるとストンパーの暴行によりそのホームレスAが死んだという絶対的な証拠が見つからないらしいのです。そのためストンパーへの刑は殺人罪にはならないようです。そしてこの暴行事件を目撃した別のホームレスBがいるのですがそのホームレスBは土曜日の朝に死んでしまったらしいのです。ストンパーとホームレスBは繋がりがないとされているようですがどうなんでしょうか?っていうかこのような事で新聞の一面に出ている人間がどうどうと街を歩き「これ俺だよ」なんて言っているのが信じられないのですが…。

Boston Heraldのウェブサイトの記事を自分なりに訳しながら読んでみたのですが、もしも間違っていたら訂正をお願いします。まだまだリーディングはダメなようです…。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

Cosigner

あれれ…ライブドアブログの管理ページが変わっていますね。新たに加わった機能もいくつかあり便利になったのは確かなのですが若干おかしな箇所が…。記事のカテゴリが何故かふたつ選択できて、共通テーマがひとつも選べなくなってしまいました。とりあえずこのまま修正されるのを待ちながら使っていこうと思います。

いつも応援ありがとうございます。
今日は何位でしょうか?10位台に食い込めるか?

今日やっと部屋を見てきました。不動産屋立ち会いの下既にリースにサインをしているルームメイトと見に行きました。ブライトンの4ベッドルームなのですが広い、マジで広い。大学近辺(ボストン中心部)でこの広さに住もうとしたら…それなりの家賃になってしまうでしょう。4つのベッドルームはどの部屋も大きさは均等でそれなりに広く、大きなリビングルーム、バーベキューができるポーチ、バスルームも2つあり、かなり大満足のアパートです。大学からはちょっと離れてしまいますが…。ここに住みたいなと思っているのですがひとつ問題が。僕にはコサイナーがいません。コサイナーとは連帯保証人のことで、アメリカ国内でソーシャルセキュリティーナンバーを持って仕事をしている誰かに連帯保証人になって下さい、と(←僕はこのように理解しているのですがもし間違っていたら訂正お願いします)頼む必要があるのですが残念ながら僕にはコサイナーがいません。不動産屋さんは「3人はリースにサインしているし、お金ももらっているから4人目は自分たちの管理の下ルームメイトとして入れるならリースにサインせずに入居させても良いよ。もちろん4人目のルームメイトもリースにサインすることは可能だけどね。君たち次第だね。」とのこと。お金の管理やリースのサインなどで先頭に立っていろいろと処理しているのは3人の中で現在バケーションでボストンを離れているルームメイトなので、その彼が4人目のルームメイトをリースにサインさせるかさせないかを決めるようです。で、現在連絡待ちです。I-20に記載されている銀行の残高証明ではダメなのでしょうか?昔アパートを契約したときはコサイナーは必要なかったのですがそれは不動産屋や物件によるということでしょうか?僕は今回の物件が気に入ったので是非一緒に住みたいのですが見ず知らずの人間をリースにサインさせずに住ませるのは相手からしたら信用度の問題から危険だと感じるかもしれません。これに対して僕は何も言い返せないので(他人に自分のことを「僕は信用できる人間です。だから大丈夫です。」なんて言ったところで誰が信じるか、って話ですよね)とにかく相手(ルームメイト)の返事待ちです。

話は飛びますが今朝フジテレビのニュースを見ていたらククレカレーのCMが流れました。「あ、夕飯カレー食べようかなぁ。せっかくだから日本食料品店で丼物のレトルトも買ってこようかな。ご飯炊けばいいだけだしね。」なんて考えていたのですが何だか嫌な予感がしました。まさか…いやそんなはずはない…いやでも…有り得る…。キッチンに行き炊飯器を開けると…。あぁぁぁぁぁぁぁぁあぁ!うぉぁぁぉぁぁお!!思い出してしまいました…むか〜しむかしめちゃイケ(だったかな?)で放送された、半年ほど放置された岡村宅の炊飯器を…。何でうちのルームメイトは使った物を洗わないんでしょうか?今までは彼のガールフレンドが全てやっていたので何も感じませんでしたが、彼女がいなくなり本当の彼が見えてきました。あの炊飯器はどんなに綺麗に洗っても、例え漂白したとしても僕は2度と使いたくありません。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月15日

早く部屋を決めたい

ルームメイトが10日振りに帰ってきました。僕は寝ていたのですがドアを開ける音や足音、人がいる気配を感じたので多分そうでしょう。それに部屋のドアの前に僕宛の手紙が何通か置いてあったので。ただ今日も顔は合わせていません。シャワーを浴びようと部屋を出たところ既にルームメイトはいませんでした。また友人の家へ戻ったのでしょう。ルームメイトが戻ってきた午前中、本来その時間彼はコミュニティカレッジで授業を受けていないといけない時間帯なのですが…。

いつも応援ありがとうございます。
今日は何位でしょうか?10位台に食い込めるか?

土曜日の日記にも書きましたが今日月曜日は新しいアパートを見に行く予定です。3時くらいまで待ってみたのですが電話がありません。4時まで待っても電話はありません。6時まで待ってみましたがそれでも電話はありませんでした。もしかして次に住む人が決まってしまったのでは?カレンダーを見ると8月はもう既に半分まで来ています。8月31日に今の部屋を出て行かないといけないためちょっと焦ってきました。なので万が一第一候補が埋まってしまった場合に備えネットで見つけた大学近辺のアパート2件に急いで電話をしました。しかし共に5日前の書き込みだったので既に住み手が決まっているという返事でした。で、ますます焦ってしまったんですね(笑)。とりあえず今日電話をくれるはずだった第一希望のアパートの住人に電話をしました。出ません…。オ〜イ!もうひとりの住人(バケーションでボストンにはいません)に電話をして事情を話すと「彼忙しいから忘れちゃったのかなぁ…。とにかく僕の方から彼に電話して彼から君に電話するように言うから。部屋は空いてるから心配しないで。」と言われちょっと安心。安心とか言ってますがまだ部屋は見ていないんですけどね(笑)。その後すぐに電話があり「今日不動産屋に連絡したけど電話したその日に見に行くのは難しいって言われて、だから明日火曜日の昼過ぎでどう?」で明日は部屋が見れるのかな?大学近辺のアパートももう一度当たってみようかなと考えていますが、まずは明日部屋をみてからだな…。

9月1日は市内至る所で引っ越しが行われるためMoving Dayなどと呼ばれているようですが引っ越し(Moving in)に備えてお買い物をしましょう。ECONOMY Hardware/Homewareで明日16日夜8時から夜中までセールがあります。全商品10〜60%引きとのことなので、もし近所にエコノミーがある方は立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月14日

初恋の相手

今日のボストンの天気は雷雨です。しかも降ったり止んだり。1週間ほど前に雨漏りをしたような大雨ではないのが唯一の救いです。今回の雷は多分近所に落ちたと思います。光った瞬間にもの凄い爆音が響き渡りましたから。ペットボトルを開けようとした瞬間だったので動揺して蓋が何処かに飛んでいってしまいました(笑)。その後雨は止み少しの間だ空が明るくなったのですが、1時間後くらいにまた雨が降り出し、雷も鳴り始めました。Yahoo!の天気予報を見たらStrong Stormsとなっていました。雨漏りだけはもう勘弁。

いつも応援ありがとうございます。
今日は何位でしょうか?10位台に食い込めるか?

昨晩の夢に初恋の子が出てきました。その子が出てきた瞬間に「あ、これ夢だ」と現実ではないことに気付きすごい冷めた態度になってしまうのがとても悲しいのですが、それでもそれなりに夢を満喫しました(笑)。僕の初恋は小学生の頃だったのですが今回の夢で相手は子供ではなくきちんと成長して大人になって登場していました。この夢1年に1〜2回見るんですよね。心理学的に何かあるんでしょうか?実は僕は未だにその子に気があるとか?(笑)。そしてどういう流れからか何故かジェシカ・シンプソンも出てきました。これは心理学的にどうなんでしょうか?多分映画(The Dukes of Hazzard)のCMが頭に残っていてそれが夢に映し出されたのだと僕は推測しています。

さて今日は何の夢を見ようかな…zzz。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

アパートの裏口のドアを開けて撮った写真です。

2005-08-14
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月13日

知覚過敏

先日Craigslistで見つけたアパートですがまだ部屋を見に行っていません。広告主に電話をすると「今ボストンにいないからボストンにいる他のルームメイトと連絡を取ってもらえる?」ということで教えてもらったルームメイトの番号に電話をしたのが今週の木曜日。「不動産屋と確認を取ってから今日の夜(木曜の夜)もう一度電話するよ。で、金曜に部屋を見に行こう。」でも木曜、金曜と電話はありませんでした。なので今日土曜日に僕の方から再度電話をしました。「不動産屋の番号無くしちゃってさ、○○(現在ボストンにはいないルームメイト=広告主)に電話して不動産屋の番号聞くから、来週月曜の午後でどう?月曜にまた電話するよ。」とのことでした。クリブランドサークルはやっぱ遠いかなぁ、なんて思っています。クーリッジコーナーの先にワシントンスクウェアという駅周辺がクーリッジコーナーみたいに栄えている駅があるのですがせめてワシントンスクウェア近辺だったらなぁ、なんて思っています。とりあえず月曜に部屋を見てルームメイトと話をして決めたいと思います。本当はルームメイト3人と話をしたいのですが、ボストンにいない人もいるのでそれは難しいようです。

いつも応援ありがとうございます。
今日は何位でしょうか?10位台に食い込めるか?

最近歯が染みるんですよ。笑えないです…。このブログで歯医者に行った体験談だけは書きたくないですから(笑)。最悪の場合は保険会社に大学の保険が歯の治療もカバーしているかを聞かないといけないかもしれません。ただ僕はお菓子(甘い物全て)は基本的に食べないので考えられるのは連日のチャイニーズと歯の磨き方かなと。僕の歯磨き時間は超高速で口の中にミントの香りが付けばOKみたいなところがあるのでかなりの手抜き歯磨きでさらに力が強いとも思われます。いてもたってもいられない痛みではないのですが染みてるなというのが分かる感覚です。虫歯とは思いたくないのでまずは知覚過敏かな?と疑ってみました。で、日本でいうところのシュミテクトをCVSで購入しました。Sensodyneという商品が日本で言うところの知覚過敏用の歯磨き粉ということになります。知覚過敏は英語でSensitive Teeth、虫歯予防はCavity Prevention、それからフッ素入りの歯磨き粉ならさらに◎です。フッ素はFluorideです。

自分の歯の管理が出来ていないことを情けなく思います。こんなんじゃ親戚一同に大笑いされるなきっと…。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

Cラインの終点でちょっと嘆く

最近外で動物の鳴き声が聞こえるんです。しかも動物園でしか聞かないような鳴き声なんです。あれはどう考えても鳥系の鳴き声ですね。ダチョウかな?気になる…。

いつも応援ありがとうございます。
今日は何位でしょうか?10位台に食い込めるか?

今日は教科書の返品をしにクインシーまで行ってきました。中古で80ドルほどで購入した英語のテキストを54ドルで引き取ってもらいました。英語の教科書は2冊抱き合わせで買わされたのですが、内1冊はエッセイを書くのに非常に役立つテキストでした。売らずに持っておこうかなとも考えたのですが現在ほしいデジカメがあるため2冊とも売ってしまいました(笑)。クインシーに次来るのは1年後かな、多分。

電車でボストンに戻ってきてまずはニューベリーストリートにある携帯電話のお店へ携帯料金を支払いに行きました。しかしお店は閉まっていてボイルストンかクリーブランドサークル(Cライン終点)のどちらかに行って下さいという貼り紙がありました。もちろんすぐそばのボイルストンに行ったのですが「ここでは携帯料金の支払いできないんですよ。それとニューベリーの店舗は一時閉店ではなく完全に閉店となります。」と言われてしまいました。ホントはネットですぐに支払えるのですが何故か携帯料金だけはいつもお店に出向いて支払っていました。今回からネットで支払おうかな、と思ったのですが時間があったのでクリーブランドサークルへ携帯料金の支払いのためだけに行ってきました。Cラインの終点は今まで行ったことがなかったのでどんなところか見てみたかったのと現在候補に上がっているアパートがクリーブランドサークル周辺ということもありとにかく行ってみることに。実際ケンモア駅から20分足らずで終点クリーブランドサークルに到着しました。都内で通勤通学で20分、しかも乗り換え無しだったらそれは最高の通勤通学ルートだと思います。ただボストンで20分も電車に乗っていると何故か長く感じます。1〜2分で次の駅がやって来るため停車駅が多く長い間乗車しているという錯覚を起こしてしまっているようです。僕の中では近所(又は最寄り駅)からプルデンシャルセンターが見えないと遠いところに居る(住んでいる)という感覚を持ちます。クリーブランドサークルからはもちろん見えませんでした…。

共通テーマのボストンは再度作りました。どうやらデータ移行で無効になってしまったようです。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

クインシーセンター駅構内の広告です。オレンジジュースの広告が面白かったので写真に収めました。トロピカーナを「果肉が歯に詰まるジュース」と言い切っているところが気に入りました。ビタミンCは共に100%となっていますが、トロピカーナのビタミンC表示は確か100%を越えてます(笑)。

2005-08-122005-08-12_2
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。