2005年05月31日

頭の中のハーディスク

昨日は祝日で学校が閉まっていたので明日提出の宿題を今日学内のパソコンルームで終わらせてきました。プリントアウト以外の作業は全て家でできるのですがやはり集中するには家よりも学校の方がいいかなと思い学内で残りの作業をしました。と言ってもほとんど週末に家で済ませていたのでピアノパートの採譜とレイアウトの調整だけをしました。初回の授業がキャンセルになりまだ何も習っていないのに「これを採譜してきなさい」と言われた今回の宿題ですがどうにかプリントアウトまで辿り着きました。その後コミュニティカレッジで選択している数学の授業用に電卓を買いににフェンウェイのStaplesへ。しかし先生が指定した電卓だけ何故か売り切れ…。しょうがないので一度帰宅してから市内の他のStaplesへ行くことに。

こちらの数学の授業では電卓も教科書同様に購入しないといけません。そして授業中、宿題はもちろんのことテストでも使用可能です。習ってる内容は最大公約数、最小公倍数なんですけどね(笑)。帰宅後コミュニティカレッジに行こうとしていたルームメイトと一緒に家を出ました。僕はコミュニティカレッジで授業がないので乗り換え駅のPark Streetで分かれて駅近くのStaplesに向かいました。が、ここも指定の電卓だけ売り切れていました。結局ここの店員さんが隣りの駅(Government Center)のStaplesにありますよと教えてくれました。隣り駅なので歩いてみましたが電車に乗るよりも早く着いたのではないかと思います。お目当ての電卓を見つけて電車に乗って帰ろうとしたのですが車中で突然メロディが浮かびました。と言っても毎日歩いているとき、電車に乗っているとき、とにかく耳を使っていないときは常に何か考えているのですが、今回はけっこういいメロディが浮かんだ(自分ではそう思った)ので周りの音を頑張ってシャットアウトしながら頭の中で歌い続けました。今日はレッドソックスの試合があり電車内は人でいっぱいなのでとても騒がしいです。なのでとにかくメロディを忘れないために集中しながら頭の中のレコードを回し続けました。こういうときに限ってiPodを持ってないんですよね。まぁ持ってたところで車内で録音はさすがに恥ずかしいのでどちにしろ頭の中で歌うことになるのですが…。昔、友達が言っていたのですが「何かの衝撃で忘れてしまうようなメロディなんて、例え思いついたときは良いメロディだったとしても所詮その程度のメロディなんだよ」と。そしてやっとのことで最寄り駅に着き早歩きで家に向かう途中すれ違ったカップルに「I love your hat.」「は?え?あ?Thank you.」お〜い忘れちまうよぉ〜。これは例えるならトイレに行きたくて急いで家に帰る途中、みたいな感じです。とにかく一点に集中していないと全てが台無しになってしまうのです。そしてカギを開けてドアノブが…回らない、回らな〜い。内側から二重ロックが掛かっていました。ようやく家に帰り急いで音楽ソフトを起ち上げて録音しました。が、車内で浮かんだあの瞬間の衝撃はかなり薄れてしまいました。あのときが100%だとすると70%くらいはお漏らしし(忘れ)ちゃってます(笑)。友人が言っていたように忘れてしまうようなメロディなんて所詮その程度のメロディなんだと、そう思うと気が楽になります。いつも思うのは頭の中にハードディスクがあればなということです。この世の中にはある瞬間思いついたけど結局忘れ去られてしまったメロディというものが多数存在します。もちろんこれらは忘れてしまったわけですから二度と戻ってきません。世界中にいるミュージシャンはこのような行為を何度も繰り返していると思います。もしこれらのメロディが実際忘れ去られることなく何らかの形で記録されていたら…。そう考えると恐ろしいです。世界の音楽シーンが今より5年(もしくはそれ以上)は先に進んでいるのではないでしょうか?

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

人気blogランキングに参加しています。10位浮上のためこのページを閉じる前にワンクリックして頂けたら幸いです。

今日の写真は携帯料金を支払いに行ったときに撮影したニューベリーストリートです。オンラインで支払えるので直接ショップに行く必要はないんですけどね…。1枚目はニューベリーストリートにある日本の美容院(建物2階)です。今日も雲が多い1日でした。

2005-05-31_12005-05-31_22005-05-31_3透明
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

職業病

今日はMemorial Day(戦没者の追悼)ということで祝日でした。トランスクライブの宿題の総仕上げをするために大学のパソコンルームに行ったのですが閉まっていました…。日曜日は開いているのに祝日は閉まっているんですね。同じ扱いだと思っていました…。

そして学校へ行くために乗った夕方の電車は満員。今日はレッドソックスが本拠地フェンウェイパークでボルティモア・オリオールズと対戦です。乗客を見るとほぼ全員が帽子やユニフォームを身につけています。そしてフェンウェイ駅で案の定90%の乗客が下車しました。ただいつも思うのですが「何でフェンウェイパークへ行くのにみんなフェンウェイ駅で下車するんだろう?」ボストンに住んでいる方やフェンウェイパークへ行ったことがあっるかたなら分かると思うのですが、フェンウェイ駅の次のケンモア駅がフェンウェイパークの最寄り駅になります。もちろん両駅を比較して大して歩行距離や移動時間に差はありません。実際5分も差はないと思います。ケンモアが混んでいると予想してひとつ手前のフェンウェイで降りるのでしょうか?フェンウェイで降りて球場まで向かう時間がファンのボルテージを上げるのでしょうか?それともただ単にフェンウェイパークの最寄り駅はフェンウェイだと思っているのでしょうか?

ボストンの地下鉄路線図

多分ケンモアが混んでると思いそれを回避するための手段がフェンウェイ下車なのだと僕は推測します。フェンウェイパークに行くために電車を使った場合「アウトバウンドの電車でフェンウェイパークへ向かうファン」と「インバウンドの電車に乗ってフェンウェイパークへ向かうファン」がいます。ボストンの地下鉄の中でフェンウェイパークへ行くために乗る電車はグリーンラインになります。グリーンラインは全部で4線あります。Bライン、Cライン、Dライン、Eラインの4つです。アウトバウンドの電車に乗った場合はB、C、Dのどれかに乗ればフェンウェイパークに行けます。この3線はケンモア駅で枝分かれをして市外へと進んでいきます。なのでアウトバウンドの電車に乗った乗客はほぼケンモアで降ります。アウトバウンドのDラインに乗った乗客がフェンウェイパークへ向かうのにケンモアを過ぎてフェンウェイで降りるというのは時間のロスなので考えにくいです。なのでアウトバウンドの3線に乗ったファンはケンモアで降りるだろうということが考えられます。

次にインバウンドに乗った乗客ですが、BラインとCラインはフェンウェイを通らないためそのままこの2線に乗った乗客はケンモアで必ず降ります。インバウンドのDラインはフェンウェイで止まり、次にケンモアで止まります。6線中5線がケンモアで降りるためインバウンドのDラインに乗っているファンはフェンウェイで降りる方が混雑した道のりを歩く必要がないかもしれません。でもケンモアに全線が同時に到着することは有り得ないので駅の外にでるまでに時間が掛かるなんてことはないと思うんですけどね…。でも結局「フェンウェイパークへ向かうのにどの駅で降りようがファンの勝手」ということになってしまうのでこんな分析をしてもしょうがないのですが…。専門上というか仕事上というか、僕の大学は楽曲の分析をたくさんします。この曲は何でこういうコード進行なのか?何でこの作曲者はこのコードの次にこのコードを持ってきたのか?それは理論上こうこうこうだから、このコード進行が成り立つ、みたいなね(笑)。そういう分析癖がきっと染みついちゃったんでしょうね(笑)。

今日は久しぶりにお米を食べています。近所の韓国食材店でキムチと焼き肉のタレ(辛口)を購入してキムチチャーハンを作りました。今回は今までと違い非常に美味しいです。これでまたチャーハンな日々がやって来ることでしょう。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

人気blogランキングに参加しています。10位浮上のためこのページを閉じる前にワンクリックして頂けたら幸いです。

夕方になると毎日こんな感じの空です。

2005-05-30_12005-05-30_2
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

コーヒー代を概算すると…

朝起きると太陽の光が部屋を照らしていました。予報は外れたのか?昨日と同じくらい晴れていたのですが3時過ぎから徐々に空が雲に覆われ始め帰宅したと同時に雨が降り始め予報通り雷も鳴り始めました。昼間は太陽が燦々と照り輝き、夕方からは一変して雲に覆われ暗くなり雨が降る。この天気はいつまで続くのでしょうか?って昨日「水曜まで」って書いたばっかりなんですけどね(笑)。全世界共通で当たり障りのない会話、それが「天気」です。ここ最近のネタは天気とSUBWAYしかないので勘弁して下さい(笑)。

天気の話をしたので次はSUBWAYの話(笑)、といきたいところですが今日は食べませんでした。今日の昼ご飯は昨日スーパーで買ったインスタントの「ChowMein」です。汁のない中華麺。日本でいうところの焼きそばみたいなものです。作り方は「1.中から粉末スープや乾燥具材を取り出します。 2.乾燥具材を開けて面の高さ半分まで水を入れます。 3.蓋をせずに電子レンジで6分間チンしてください。 4.最後に粉末スープと調味油を入れて完成です。」一応パッケージにはNISSINと書いてあったので信用して買ってみたのですがとってもマズい…。そして面に絡まった調味油がホントに体に悪いなという感覚があり罪悪感たっぷりの食事でした(笑)。普通日本のインスタント焼きそばだと容器の端に湯切りの穴がありますが、こっちの商品にはそんな穴はありません。しかもお湯ではなく水を入れろと書いてあります。そして容器を電子レンジに入れて加熱しろとまで書いてあります。湯切りの穴がないのでパッケージの裏面にかいてある指示通りに調理しましたが、不味かったのでまた明日からSUBWAYに戻します。

SUBWAYは現在キャンペーン中で6インチのサブが通常価格より安い&野菜が取れるという理由で買っていますが通常価格に戻ったら多分もう買わないでしょう。他にも毎日買っている物があります。スタバのコーヒーです。トールが$1.50、グランデが$1.70、ほとんど毎日どちらかを買って飲んでいます。僕のルームメイトはダンキンドーナツのアイスコーヒーが大好物です。僕がスタバのブラックコーヒーを毎日飲むのと同様に彼も毎日ダンキンのアイスコーヒー(多分ラージサイズ)を買って飲んでいます。「こないだアイスコーヒーに月いくら使ってるか計算したんだよね。そしたら150越えてた…。」1つ$2.50ほどのアイスコーヒーをつきに150ドル分飲んでいるということは1日約2杯飲んでいる計算になります。僕も月に約50ドルほどスタバで使っている計算になるのですが、「これはコーヒーメーカー買った方がいいんじゃないのか?」とやっと気が付きました。自分専用のコーヒーメーカーなんて今まで持ったことがありませんが、来週中には買おうかなと思っています。スタバに行かなくてもスーパーでスタバの豆も売ってますしね。ところでコーヒーメーカーってどれくらいするんでしょうか?100ドルくらいで買えるんですか?もし今後コーヒーメーカーを購入しなかった場合のスタバに落とすだろうお金を考えると、それなりのコーヒーメーカーを買ってもいいのかなぁと思ってしまいます。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

人気blogランキングに参加しています。上位にランキングされているサイトが消えた(又はカテゴリーを変えた)からか11位以下のサイトが全員ランクアップしています。そして現在は11位までやってきました。ありがとうございます。でも10位と11位の差がありすぎですね…。10位浮上のためこのページを閉じる前にワンクリックして頂けたら幸いです。
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

マッキントッシュとボストンの天気

久しぶりにボストンに青空が戻ってきました。何日ぶりでしょうか半袖で外出できるのは。そしてこの天気が関係しているのかレッドソックスがヤンキースに大勝しました。3本のホームランを含む27安打、スコアは何と17ー1です。まぁボストンの天気が良くても試合はニューヨークだったんですけどね(笑)。ただここ最近のゲームは試合会場は関係なしにとりあえずボストンが雨だと負けていました。ボストンが晴れるとレッドソックスが何処で試合をしていようが勝つ、そんなジンクスができるといいなぁと思います。例え雨の日に負けたとしてもニューイングランドの気候を考えれば勝率6割は堅いですね(笑)。

先週水曜日に初回からキャンセルになったクラスがあったのですが、翌日先生から「病気で休んでました」というメールと共に宿題が出されました。課題曲を聴いて全パート譜面に起こしてきなさい、というものです。これで僕の週末の自由は奪われてしまいそうです(笑)。さらに「授業がなかったことをいいことに、宿題があること知りませんでした、ということだけは絶対にやめてください」というコメントが付け加えられていました。宿題はもちろんやりますが病欠しておいてそういう言い方をするのはひどいなぁと思いました。メイクアップしてくれるなら許すけど(笑)。

↑ここまでは夕方書いたのですがその後雷が鳴り雨が降り…っていろいろと書き加えたのですがいきなり強制終了しました。書き直す気力はゼロです。最近safariだけ調子悪すぎです。多いときは1日に数回落ちます。なので明日ユーティリティソフトを買ってハードディスクの検査をしようかなと思います。本来であれば最低でも1ヶ月に1回はハードディスクを見てあげる必要があるのですがMac購入から約5ヶ月間何もしてあげていません。使っている自分もこれだけ放置しておくと気持ちが悪いのできちんと検査してあげようと思います。ノートンが撤退してしまったのでTechtoolなど何か違うソフトを探さなくては…。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

人気blogランキングに参加しています。10位浮上のためこのページを閉じる前にワンクリックして頂けたら幸いです。

日中の晴れているときの写真です。予報では来週水曜まで雨だそうです。昼間はこんなに晴れてたのになぁ…。

2005-05-28_12005-05-28_22005-05-28_32005-05-28_4





posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

4連敗、そして単独4位へ転落

ビール瓶を酒屋に返しに行くと1本あたりいくらか戻ってくる、ということは日本で親がしていたので知っていたのですが実際自分が返しに行ったことはありません。日本でビールを買う場合は缶なので酒屋に返しに行くという行為(というか感覚)が身に付いていませんでした。現在好んで飲んでいるサミュエルアダムスは瓶です。返しに行くと1本につき5セント返金してもらえます。今までどれくらい飲んだか正確には分かりませんが1月から5月までで150日、飲み過ぎた日飲まなかった日いろいろありますが平均1日2本とします。概算で300本、1本につき5セント戻ってくるのできちんと瓶を返していたら15ドル返金されたことになります。次回から酒屋へは飲み終わったビール瓶と一緒に行こうと思います。

最近レッドソックスの記事を全く書いていませんでしたが、アウェーでの負けっぷりにちょっと嫌気がさしていました。開幕からそれなりに良いスタートを切ったレッドソックスと連敗続きで下位低迷のヤンキース。しかし昨晩のゲームでレッドソックスとヤンキースの順位が入れ替わりました。現在アメリカンリーグ東地区(計5チーム)で3位のヤンキース、4位のレッドソックス。2チームのゲーム差は僅かに0.5(トップとは4.5ゲーム)です。そして今週末はニューヨークでヤンキースと3連戦です。最低でも2勝、できることなら全勝してもらいたいです。因縁の対決ですしアウェーなので気の抜けない緊迫したゲームになることは間違いないと思います。両チームの先発投手を見ると3連戦で好スタートを切りたいと考える思いが十分に伝わってきます。最近失点の多いレッドソックスですが今日はホームランで先制したのに、結局その後ヤンキースにホームランでゲームをひっくり返されてしまいました。2度も本塁へ無理な走塁をしたのが響いていているような気がします。実際その裏に逆転されているので…。どんなチームだって連敗してファンから野次られることはあると思いますが、ヤンキースに負けることほど悔しいことはありません。相手はヤンキースだけじゃないのは分かっているのですが…。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

人気blogランキングに参加しています。10位浮上のためこのページを閉じる前にワンクリックして頂けたら幸いです。
posted by まさと at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | レッドソックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

ジングル

この連日の雨は何なんでしょうか?昨日に比べれば風もないし小降りですが、先週末から空はずっと曇ったままで雨も降りっぱなし、太陽はいつになったら顔を出してくれるのでしょうか?明日の予報は曇りだそうです。

今日はジングル・ライティングの授業を受けてきました。コマーシャル音楽について学ぶのですが今日は初回の授業だったので先生の体験談と今後の授業展開の説明でした。先生はとても愉快な人でジョークをよく言いますし変な顔もします(笑)。

ファイナルプロジェクトは本物のジングル音楽を制作します。先生がいくつか依頼された仕事を持ってきてくれてその中から各自1つを選びそのコマーシャルに合う曲を作るようです。そして採用されればギャラも貰えると言っていました。以前この授業を受けていた生徒が学期内に本当に楽曲を提供したそうです。その生徒がとあるレストランで食事をしていたときに隣りのテーブルでレストランの関係者(多分オーナー?)がコマーシャルソングの話(そのレストランの)をしていたそうです。盗み聞きするつもりはなかったのですが隣りのテーブルなので話が全て聞こえてしまったそうです。どうやら楽曲を提供してくれるはずだった人が曲を仕上げられなかったか何かで新たにコマーシャルソングを提供してくれる人を探さないといけないという内容だったらしく、その生徒はそのテーブルに行き「自分は今大学でジングル音楽の勉強をしているから私に作らせてくれないでしょうか」とその場で頼んだらしいです。そしてその生徒が最終的に受け取ったギャラは何と$11,000ドルです。まぁこんなことは滅多にないと先生も言っていましたが、この仕事はお金になるんだとも言っていました。「ジングルに教科書なんて物はないからきちんとノートを取るように」この世界のプロからとにかく学べるだけ学ぼうと思います。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

人気blogランキングに参加しています。10位浮上のためこのページを閉じる前にワンクリックして頂けたら幸いです。

昨日の暴風雨で折れて道端に落ちていた木の枝です。

DSCF1867.JPG
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校、宿題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

暴風雨 in Boston

サマーセメスター2日目。今日もボストンは雨です。ただの雨だったらよかったのですが夕方から風がもの凄い勢いで吹いて雨の量も増し最悪な天気です。しかも夕方からは市外の大学で授業を受けていたので帰りが大変でした。ボストンで雨がずっと続くというのは今まで経験がない(多分)ので今後どうなるのか気になります。明日の予報も雨です。春は何処行っちゃったんですか!!

今日は朝から音楽理論の授業を受けてきました。音楽理論は必須科目のひとつですがレベルが4段階あります。そして今セメで受けているのが最終レベルの4です。ただ前回レベル3を習ってからけっこうな年月が経っているので…昔習った理論を忘れています。そして理論で使われる音楽用語も完全に頭から蒸発しちゃっています。今セメはレベル4についていくためにレベル3も同時に復習しないとまずいことになりそうです。音楽理論の次の授業はパソコンを使った音楽制作のクラスでした。かなり楽しみにしていたのですが教室に行ったら「今日の授業はキャンセルです」という貼り紙が。夏は期間が短いので振り替え授業をしてもらいたいです。授業がひとつ飛んでしまったので帰ろうかなと思ったのですが、AddDropのデッドラインまでは音楽理論の授業をいくつか受けて一番自分に合うなと感じたクラスを取ろうかなと突然思ってしまいました。パソコンルームで夏学期の音楽論のクラスを調べたら空きが全くありませんでしたが、1枠だけ空いているクラスがあったので2重で音楽理論の授業を選択して両方出て双方を比較して片方を落とすことに。

2重で選択した音楽理論の授業は3時からなのですが現在12時前のため一度帰宅することに。電車に乗ってふとあることに気が付きました「傘がない!」どうやら午前中の授業で教室に忘れてきてしまったようです。戻るのも面倒なので3時からの授業前に取りに行くことにして今日もSUBWAYへ直行(笑)。今日はターキーサンドでした。$2.49はお得です。美味しいですし僕の胃袋にはちょうど良い大きさです。そしてサンドイッチを持ったまま帰宅をすると家には一時帰国していたルームメイトが戻ってきていました。まぁ抱き合って「おかえり〜ただいま〜」みたいな再会ではなかったのですが3ヶ月も離れていたので久しぶりの再開にお互いとても笑顔でした。説明しにくいのですが、似てるんですよねお互い。この夏は酒の量がさらに増えそうです(笑)。

3時前に今日2度目の音楽理論を受けに学校へ。出席を取ると僕の名前が呼ばれました。「あれ?3時間前にAddしたのにもう先生のリストに載ってるの?」と思いましたが他に誰も返事をしないので僕のことなのでしょう。最終的に僕はこの先生が教える音楽理論のクラスを取ることにして午前中の授業はDropしました。やはり専門用語がたくさん出てくるので覚えることがいっぱいですが勉強しがいのある授業です。授業後に先生に「出席確認で僕の名前を呼んだけどそれって僕の名前?(←変な質問ですよね 笑)数時間前にこのクラスをAddしたばかりだからもうリストに載ってるのかな、と思って。」そしてリストを見せてもらうと案の定「他の人」でした。ただその人は今日の授業に来ていないのでもしかしたらDropしたのかもしれませんね。でもアメリカに来て同じ名前(日本人)の生徒が同じクラスに2人いるって何だか変な感じですよね。

そしてもう一度帰宅してルームメイトと一緒にコミュニティカレッジへ。今日は数学を受けてきたのですが「最大公約数とか最小公倍数」とか、College Mathと名乗っておきながら中学生レベルの内容でした(笑)。ただ公式も重要語句も問題文もとにかく何もかもが英語なので宿題は辞書をひきながらやらないといけないかもしれません。問題を解くという行為自体は難しいことではないんですけどね。授業中窓の外では雨が激しく降り風がもの凄い勢いで吹き、木々は大きく揺れ、電車止まっちゃうんじゃないの?と思ってしまいました。休み時間にブックストアに教科書を買いに行ったのですが「あぁこれ飛ばされるかも」と素で思いました。真っ直ぐ歩くことはできませんでした。ビルの隙間風ってすごいですね、呼吸するのも困難なくらいの風でした。もう一度春を下さい。明日は今セメで一番楽しみにしている「Jingle Writing(コマーシャル用の音楽)」のクラスがあります。将来音楽活動をする上でコマーシャル(テレビやラジオなど)音楽は絶対に挑戦したいのでしっかりと学んでいきたいと思います。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

人気blogランキングに参加しています。10位浮上のためこのページを閉じる前にワンクリックして頂けたら幸いです。
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

700ページですか…

今日もボストンは雨です。風が吹き5月にしてはけっこう寒いです。吐く息は白く冬用のジャケットを着ていてもおかしくない天気です。このような天気ですが今日から僕のサマーセメスターが始まりました。今日は11時から2時間「History of Western Music(西洋音楽の歴史)」を受けてきました。定員が100名前後のクラスなので教室ではなく校舎内にある小さなコンサートホールを使い授業が行われました。今まで10名前後の授業しか受けていなかったので生徒数が10倍になると先生との距離感をとても感じます。出席は名簿を回して各自がチェックするため今後欠席者が増えそうな気がします。僕は先生の目が完全に行き届かない授業(人数が多く一方的な授業)は嫌いですが、この授業はどのセメスターで受講しようとも必ず100人前後の生徒が受講しますし、Degreeはこれを取らないと卒業はできないのでなるべく前の方に座って先生の話を聞こうと思います。内容を大まかに言うと「西暦600年頃からバロック時代(16世紀末から18世紀前半)が終わる頃までの西洋音楽の歴史」です。テストはミッドターム、ファイナル、それからミッドターム前のプレテストの計3回で、グレードの比重は各テストが3分の1ずつです。ということはテストの日だけ来てそこそこの点数を取ればパスできるということになってしまいます。もうちょっと出席に重点を置いた方が良いのでは?出席が一番得意なので(笑)。人数が多い授業っていつもこんな感じなんでしょうか?History of Western Musicでは毎回リーディングの宿題が出ます。その本を授業が終わった後にブックストアで買ってきたのですが、700ページほどあります…。何だかようやくアメリカの大学で勉強してるぞって感じになってきましたね(笑)。唯一の救いは内容が音楽だということでしょうか。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

人気blogランキングに参加しています。10位浮上のためこのページを閉じる前にワンクリックして頂けたら幸いです。

今日の写真はNewbury StとMass Aveの交差点。よく見ると電線に靴が引っかかっています。高さはどれくらいでしょう?5メートル?6メートル?誰がどうやって、そして何のためにここに靴を置いていったのでしょうか?2枚目は2月のブログで一度紹介したビーコンストリートにあるアイリッシュパブ「クロスロード」です。前回は写真がぼやけていたので今日撮り直してきました。SUBWAYに寄ったついでというのが本当の理由ですが(笑)。

DSCF1865.JPGDSCF1866.JPG
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校、宿題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

ニモと一緒にお勉強

週末から天気が不安定なボストンですが今日も雨がパラパラと降っていました。僕が家を出た瞬間に雨足が強くなったように感じたのは気のせいでしょうか?今日は授業がなかったので最近はまっているSubwayのDaily Specialを買いに行ってきました。今日はターキー&ハムサンドでした。店員さんによって量が全く違います。今日はアジア系のおばちゃんだったのですが野菜がパンからはみでるはみでる(笑)。お客の僕としては嬉しい限りですが。

現在契約しているケーブルテレビは全部で400以上のチャンネルがあります(チャンネル数は飛び飛びなので実数は400もないかもしれません)。ただ130当たりを越えると有料チャンネルだったりして実際見れるのは100チャンネル前後でしょうか。いつも見るチャンネルは決まっていてその数は10チャンネルもありません。先日寝る前にチャンネルを1から順々に押していったら146チャンネルでサッカーをやっていました。アメリカではなくヨーロッパや南米のサッカーが見れることを知りました。さらにどんどんチャンネルを押していくと再び350チャンネルで画が映りました。どうやら350〜362はコマーシャルなしの映画専門チャンネルのようです。今日は食事時に「ロスト・イン・トランスレーション 」と「ファインディング・ニモ 」がやっていたので迷うことなくニモを見ました(笑)。何歳以上の子供を対象としている映画か分かりませんが大人でも楽しめる映画ですし、英語の勉強をしたい方には無理なく始められる映画ではないでしょうか。それにしてもこの映像、ピクサーはすごいですね。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

人気blogランキングに参加しています。10位浮上のためこのページを閉じる前にワンクリックして頂けたら幸いです。
posted by まさと at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GPAとCCumGPA

みなさんGPAというものをご存じでしょうか?GPAとはGrade Point Averageの略で成績の平均点です。日本の成績は5段階で表されますがアメリカでは最高点が4になります。でも4段階ではありません。A(=4)、B(=3)、C(=2)、D(=1)だけだと4段階ですがプラス、マイナスがここに加わるのでA(=4)、A-(=3.7)、B+(=3.3)、B(=3)、B-(=2.7)、C+(=2.3)、C(=2)、C-(=1.7)、D(=1)、F(=0)となります。ちなみにA+はテストやレポートなどのグレードで付くことはありますが最終的なグレードではA(=4)が最高点になります。GPAの計算の仕方は(グレードの数値×その授業の単位数)÷総単位数となります。もうひとつCCumGPAというものがあります。これはConcentrate Comulative Grade Point Averageの略で現段階での専門科目(専攻学科の必須科目)のGPAということになります。大学によって違うと思いますがCCumGPAには最低ラインがありそれを下回ると学部の変更を大学側から要求されます。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

人気blogランキングに参加しています。10位浮上のためこのページを閉じる前にワンクリックして頂けたら幸いです。
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校、宿題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

取らぬ狸の皮算用

あ( °o°)…更新忘れて寝るところだった(笑)

明日から新学期が始まります。今学期、月曜日は音大の授業はありません。コミュニティカレッジは月曜日の夜に授業があるのですが夏学期の開始日が水曜日なので明日も休みなんですけどね(笑)。明日は授業がありませんが日中学校に行こうと思っています。先日とある通知が大学から届きまして…。けっこうハラハラドキドキするような内容だったので明日アドバイザーに会って手紙の内容について再度確認をしてこようと思います。

今日は1日曲作りをしていました。ライブドアブログではネット上にアップロードできるファイルの種類(拡張子)が決まっています。何が言いたいかというと「.mp3」が含まれていないということです。曲を作ってもブログ上に置くことができません。そのためブログとは別にウェブスペースを借りてそこに楽曲倉庫を作っています。もし今作っている曲の仕上がりが良ければ今ある簡易的な楽曲倉庫を止めてDreamweaverやFlashを使った見栄えの良いサイトを作ろうかなと検討中です。まずは曲を作らないといけないのですが…。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

人気blogランキングに参加しています。10位浮上のためこのページを閉じる前にワンクリックして頂けたら幸いです。
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

時差4320時間

ハイスタに難波くんが戻ってきたの今日知りました(笑)。
遅っ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

去年の12月にスペースシャワーTVで放送した「『Air Jam 2000』 Hi‐Standard ライブ、ノーカット版(モザイク無し)」。ケーブルテレビ契約してましたが見てません。ってか知りませんでした(笑)。ココにも書いてありました。ちょくちょく見ていたんですが…。そしてアメリカに今年の1月に来たため「Rockin'on JAPAN4月号」の表紙が難波くんだったのも知りませんでした…。難波くんが表舞台に戻ってきてくれたことは涙が出るほど嬉しいんですが、この半年間その事実を知らずに生きていたことも同じくらい悲しい…。

2000年の夏にみんなでマリンスタジアム行ったっけなぁ。あれからもう5年も経つんだ…。これからもあなたのベースラインやベースサウンド、とにかくいろいろと学ばさせてもらいます。

そして復帰とは逆に僕の大好きなバンドがひとつ解散します。アメリカのバンドでThe Get Up Kidsというバンドです。ロックバンドですが僕は彼らをEmoと呼んでいます。99年に初めて彼らを知ってからずっと聴き続けています。エモというジャンルに足を踏み入れたのもThe Get Up Kidsがきっかけでした。このバンドの解散も数ヶ月前にアナウンスされていますが知りませんでした。アメリカにいながらものすごいタイムラグですね(笑)。残念ながらファイナルツアーでボストンにはやって来ませんが、調べたところ6月25日にウースター(マサチューセッツ州)でやるようなので行ってみようと思います。っていうかショックです…。解散の事実とこのタイムラグ。

いろいろなことが重なり今日たまたまこの2つの記事を同時に発見しました。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

人気blogランキングに参加しています。10位浮上のためこのページを閉じる前にワンクリックして頂けたら幸いです。

posted by まさと at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨のニューベリー

昨日Yahoo!ニュースを見ていたら「AppleのPowerBookとiBookに搭載する電池が過熱して発火する恐れがあるとして、12万8000個の電池のリコール(回収・無償交換)を開始した」という記事を目にしました。僕は現在PowerBookを使っているため急いでバッテリーを外して交換対象になっているシリアルナンバーと照らし合わせました(詳しくはiBook G4およびPowerBook G4バッテリー交換プログラムをご覧下さい)。僕の持っている機種は交換対象になるPower BookG4なのですがバッテリーを見てみるとシリアルナンバーがアップルのウェブサイトに記載されているもの(交換対象のバッテリー)と異なっていることが分かりました。このようなニュースを知ったからなのかもしれませんがけっこう熱を持つんですよね、僕のMac。購入時から気になってはいたのですが「ノートはこういうもの」と割り切っていました。それでも半年前まで使っていたiBookはこんなに熱を持ったことはないし…。何だか不安です…。PowerBookやiBookを利用されている方は一度バッテリーを外して確認してみて下さい。

今日のボストンは雨です。野球も雨の影響で1時間半遅れでプレイボールです(今テレビで見ていますがまだ降っています)。昼に起きてシャワーを浴びて外出しました。見たこと感じたことをノートに書き留めながら市内を散歩をしようかなと考えていました。家を出たときはほとんど雨は降っていなかったのですがハインズの駅に着いて外へ出ると雨が強くなっていました。雨宿りで入ったバージン、別に見たいCDがあったわけでもなくすぐに出てトライデントカフェへ。今日は週末&外は雨のため店内はほぼ満席でした。カフェの入り口には「ここで待っていて下さい」というサインがあるのですが誰も僕に気付いてくれません。店員はみんな忙しそうです。やっとのことで席に誘導されたものの今度は誰もオーダーを取りに来てくれません。僕が手を挙げても誰とも目が合わないのです。今日はTrident Cobb Saladsを食べました。トマト、レタス、アボカド、カリカリのベーコン、きゅうり、そしてサラダの上にはチーズがのっていました。これで$8.95です。ちょっと高いですね…。今日も窓際の席だったのですが通りを眺めていると雨が降っているにも関わらずそれなりに人が歩いていることに気付きました。ニューベリーストリートを人が歩いていないのはクリスマスのときだけですね。大降りの雨というわけではないので傘を差していない人もいました。でも日本だったらみんな傘を差してるだろうなぁ、とぼんやり考えているとフォークに指したサラダが口の前で待っていました

止まぬ雨に打たれ歩くニューベリー
見上げた空が青くないと何だか不安になるけど
このモヤモヤした気持ちは空から降ってきたわけじゃないし
傘を差したくらいじゃ凌げそうにもないや

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

人気blogランキングに参加しています。10位浮上のためこのページを閉じる前にワンクリックして頂けたら幸いです。

DSCF1864.JPGDSCF1863.JPG





posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カフェでランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

来週からサマーセメスター

ブログを始めて5ヶ月ほど経ちますがライブドアのポイントが初めて100を越えました。ありがとうございます。3桁になるっていいですね(笑)。毎日積み重ねてポイントが100を越えた日に限ってネタがないんですよね…。昼過ぎに起きてスタバでコーヒー買ってずっと曲作りしていました。と言っても何にもできてないんですけどね(笑)。「曲を作ろう」と思いギターを握るとなかなかアイディアが浮かばないと言いますが今日は正にそんな1日でした。10時間以上ギター弾いてたのに結局何も出来上がっていません…。丸1日寝てしまった日よりも「時間を無駄にした感」が強いです。もうちょっと街を歩いてアイディアを練った方が…、と言うよりは心を落ち着けた方がいいのかも。

来週から学校が始まるのでそろそろ休みモードから体を起こさないといけませんね。以前にもブログに書きましたが来週からは2つの大学に通う予定です。1つは今通っている音大、もうひとつはボストン市外にあるコミュニティカレッジです。単位のトランスファーが可能な一般教養科目をコミュニティカレッジで受講する予定です。そのため夏学期は音大の授業をパートタイムに切り替えました。Internatioanl Studentが1学期で必ず取らないといけない単位数(パスできるかではなく選択しているか)があるのですが、その単位数(最低12単位)をきちんと取っている状態をフルタイムと言います。その逆がパートタイムです。パートタイムにするにはI-20の問題もあり学校で手続きをしないといけません。僕の場合は「バケーションセメスターをパートタイムに当てる」という形になります。この場合「前のセメスターをフルタイムで受講していること。バケーションセメスター(この場合は夏学期)以降の2学期(秋、春学期)をフルタイムで受講すること」というのが条件となります。コミュニティカレッジでも授業を受けるので単位数はフルタイムとほとんど変わりません。ある意味フルタイムよりも大変かも…。でもルームメイトも一緒にコミュニティカレッジに通うし新しい環境で新しい友達も作れるだろうしとにかく楽しみです。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

人気blogランキングに参加しています。14位で落ち着いてしまっていますが、10位浮上のためこのページを閉じる前にワンクリックして頂けたら幸いです。
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

ゾノ

我らがヒーロー前園真聖が引退を表明しました。僕のような素人目からすると「まだ31歳でしょ?」と思ってしまいますが、音楽バカの僕がどうこう言えるような簡単な決断ではないですからね。ただ僕が知っている前園はフリューゲルス時代やアトランタオリンピックの頃の誰よりも輝いていた前園、「イジメかっこ悪いよ」って言っていた前園、ファッションリーダーだった前園なんですよ。98年以降は波瀾万丈のサッカー人生のようでしたが、今後はサッカー解説者や少年サッカーの普及促進活動を展開していく予定とのことなので、彼の第二のサッカー人生が輝いたものになるように祈っています。

今日は大学でチェックインをしてきました。チェックインとは学期が始まる前の最終的な手続きです。このチェックイン手続きをしないと事前に取ったクラスは全部キャンセルされてしまいます。と言っても簡単な手続きでパスポートとI-20を学校に持って行って夏学期のオフィシャルスケジュールを受け取れば終わりです。その間僅か15分(笑)。そしてその後はニューベリーストリートにあるバナナリパブリックとラルフローレンへ。ニューベリーストリートはハインズからアーリントンの駅まで続いていますがアーリントンに近づくにつれてお店がどんどん高級になっていきます。なので僕の活動範囲はハインズからコープリーがほとんどですが…。今日入ったお店ではもちろん何も買っていませんがラルフローレンは2階に上がった瞬間に「あ、場違いだ」と思って退散してしまいました。バンドTとジーンズでは罪悪感を感じる作りになっています(笑)。商品はカジュアルなものが多いですが店内は高級感漂う作りなので。そして締めは昨日と同じでSUBWAYへ(笑)。今日はイタリアンサブでした。

デジカメは電池切れでした。すみません…。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

人気blogランキングに参加しています。14位で落ち着いてしまっていますが、10位浮上のためこのページを閉じる前にワンクリックして頂けたら幸いです。
posted by まさと at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校、宿題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リストマニア

みなさん、好きなバンドやアーティストがいると思うのですが新しいアーティストを発掘するときってどんなときですか?たまたまタワレコで試聴したときですか?友人が新しいバンドを教えてくれたときですか?雑誌やテレビで紹介されているのを見たときですか?

ここで言う「新しいアーティスト」というのは自分の中での新らたに発見した(知った)アーティストという意味です。最近利用しているのがアマゾンのリストマニアです。リストマニアとは自分の好きな音楽をいろいろな人に知ってもらうためにアマゾンサイト内で公開できるツールです。もちろん音楽だけでなく映画や本、電化製品などアマゾンで扱っている商品であればリストマニアは作れます。僕の中ではある程度柱になっているジャンルやバンドがあります。なので「このバンドに似た感じのバンドはいないかな」という感じでリストマニアを見ています。やり方としてはアマゾンの検索で自分の好きなアーティストを入力します。するとそのアーティストのCDやDVDが表示され、ページの左端(右端の場合もあります)にリストマニアと呼ばれる、検索したアーティストを好きな人が作っているリストが表示されます。このリストマニアを見れば必ず何か自分好みのバンドを見つけることができるはずです。アマゾンでは試聴できる音源も多いので是非試してはいかがでしょうか。自分と音楽の趣味が似ている人が作っているリストなのでものすごいハズレというものはないと思います。そしてひとつアーティストを見つけると次々に芋づる式に今まで知らなかったバンドがわんさかわんさか出てきます。是非お試しあれ。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

人気blogランキングに参加しています。14位で落ち着いてしまっていますが、10位浮上のためこのページを閉じる前にワンクリックして頂けたら幸いです。
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

チーズケーキファクトリー

昨日トップページ左下にあるRecommend Musicを変更しました。今の僕のイチオシMae(メイ)というバンドです。JIMMY EAT WORLD(現在Green Dayとツアー中で9月3日にボストンに来ます)やTHE GET UP KIDSが好きな方は気に入るのではないでしょうか。3月に2nd ALBUMとなる「The Everglow」をリリースして現在ツアー中です。8月にはボストンにも来るので見に行こうかなと思っています。

今日はNewbury Stにショッピングに行こうと思って着替えて準備していたのですが、外でポツポツと音が聞こえて窓を開けると…雨。結局ショッピングを中止にして近所のスーパーに食料品を買いに行くことに。まずはSUBWAY(サンドイッチ)へ。ってオイ!食料品の前にお昼ご飯を買っておこうかなと(笑)。昨日のブログでも紹介しましたが現在SUBWAYはキャンペーン中で毎日6インチサイズ(ハーフサイズ)のサブが$2.49で食べることができます。キャンペーン対象メニューは7種類あるのですが1日1種類で日替わりになります。パンの種類も5つくらいの中から選べます。今日水曜日はターキーサンドでした。イタリアン・ハーブ&チーズというパンを選びとにかくいっぱい詰め込んでもらいました(笑)。とても美味しかったのでこのDaily Specialを食べるために毎日通ってもいいかなと…。その後STOP&SHOP(スーパー)で夕飯の買い物をして、Walgreens(薬局)でもいくつか買い物をして外に出ると雨は完全にあがっていました。ニューイングランド地方は「If you don't like the weather, wait a minute.」とよく言われるだけあってすぐに天気が変わります。でも雨があがってよかったよかった。

サンドイッチを食べた後に予定していたショッピングをしにNewbury Stへ行くことに。以前の日記でも書きましたが現在カジュアルにもなりフォーマルにもなる靴を探しています。普段ジーンズしか履かないため僕の持っている靴は全てスニーカーです。ここでスーツ専用(フォーマル用)の靴を買ってしまうと年に数回しか活躍の場がなくなってしまう(かもしれません)、なのでスラックスにも合いジーンズにも合う靴を探そうと先週からいろいろとお店を見ています(※ここで言うフォーマルはある程度の正装を求められるレストランやパーティで通用する服装のことです)。僕のファッションは100%カジュアルなので、知っているブランドもカジュアル系のブランドになってしまいますが、その中で自分が候補に挙げたのはビルケンシュトッククラークスカンペールの3つです。ビルケンはサンダルのみでシューズをもう作っていないようなので却下、そしてクラークスとカンペールの専門店がボストンにあることを知り行ってみることに。自分の好みから行くとカンペールですね。どちらのブランドにもカジュアル、フォーマル共に使える靴がいくつもありましたがデザインからいくとカンペールに軍配があがります。ただちょっと高かったので購入までは踏み切れませんでした。まだいくつか候補のブランドがあるのでボストン支店があるかをネットで調べてから再度自分の足で探そうと思います。その後コープリープレイスに入っているバナナリパブリックにも寄ってみました。夏用に普段着として履けるスラックスを探していてここならあるかなと思い立ち寄ってみました。値段はともかく形と色で満足できる商品があれば買ってもいいかな、と考えていましたが自分の頭の中だけで想像しているようなパンツがそのままお店に置いてあるわけもなく…。Banana Republic以外で似たようなお店ってないですかね?J.Crewも行ってみたのですがカジュアルすぎて引いてしまいました…。原宿のJ.Crewに行ったときはもっと落ち着いた感じのお店だったのでそのイメージを持ったまま今日コープリープレイスへ行ったら…GAPみたいでした。

コープリープレイスからプルデンシャルのモールへ抜けて家に帰ろうと思ったのですが、モール内で甘い香りが漂ってきました。その香りが何だったのかは分かりませんが何故か瞬時に「あっ!チーズケーキファクトリーに行かなきゃ!」と思い初めてのチーズケーキファクトリーへ。今日は水曜日なのですが満席で入り口ではたくさんの人が待っていました。同モール内のリーガルシーフードも同じように店の外まで列ができていました。僕はチーズケーキが大好物です。「私のことどのくらい好き?」という質問に対しても「チーズケーキくらい大好きだよ。」と言うくらい大好きなんです…チーズケーキがね(笑)。この表現を僕に使われたらそれは「とても大好きなんだ」という意味ですから(笑)。もちろんこの会話のあとしばらくは口をきいてもらえなかったのは言うまでもありません…(笑)。さて話をチーズケーキファクトリーに戻しましょう。ガラスケースにはたくさんのチーズケーキが並んでいました。どれにしようかなぁ、と迷うくらいなら「全部下さい!」と言いたいです。まぁ現実問題それは無理なので以前ユカさんに薦めてもらった「オリジナル」をテイクアウトしました。今日ルームメイトに「チーズケーキファクトリーすごいよぉ。だってチーズケーキがいっぱいなんだもん。」という女の子みたいな会話をしてしまいました。絶対にボストンにいる間に全チーズケーキを制覇します。ルームメイト曰く「ケーキ以外の料理も美味しいよ」とのことなので、近々国から戻ってくるルームメイトと一緒にみんなで食べに行こうかという話をしています。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

人気blogランキングに参加しています。14位で落ち着いてしまっていますが、10位浮上のためこのページを閉じる前にワンクリックして頂けたら幸いです。

今日の写真は、1枚目がNewbury Stにあるカンペール(139B Newbury Street)です。マヨルカ語で「農夫」という意味を持つスペイン生まれのオシャレなブランドです。
2枚目は、雨上がりのニューベリーストリート。
3枚目は、クインシーマーケットのベンチに座っているアーノルドおじさん(セルティックスの名コーチ兼マネージャーだった人。葉巻は彼が葉巻を吸っていてもチームが勝てるという余裕のポーズ)。隣りの靴はバスケを全く知らない僕でさえ知っているセルティックスと言えばこの人、ラリー・バードのバスケットシューズです。
4枚目は、クインシーマーケットにあるクラークス専門店(200 State Street)。
5枚目は、クインシーマーケット内に停まっていた馬車を撮影した1枚。
6枚目は、チーズケーキファクトリーでテイクアウトした「オリジナル」です。

2005-05-18_12005-05-18_22005-05-18_32005-05-18_42005-05-18_52005-05-18_6
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

NAME CALLING

今日はクインシーマーケットに行ってきました。正確にはフードコートを通過してきただけですが(笑)。クインシーマーケットを突き抜けてウォーターフロントへ向かうとChristopher Columbus Waterfront Park(コロンブス・ウォーターフロント公園)が見えてきます。地球の歩き方では横浜にある山下公園のようだ、と書いてありましたが山下公園の記憶がほとんどないので比べられないのですが、お昼休みにベンチに座ってのんびりする人、芝生の上で犬と追いかけっこをする子供たち、近くにはボートが何隻も停まっていました。この海岸沿いにもアパートがいくつも並んでいるのですが窓を開けると海が見えるって憧れでしまいますね。そのまま海の香り(潮の香り)のするウォーターフロントを散策したあと適当なところでUターンしました。そして出た通りはリトルイタリーでした。以前春休みにフリーダムトレイルを歩いたときにも通った場所です。今日の服装はホントたまたまですが、イタリアの国旗が書かれた青いTシャツ(Foo FightersのツアーT)だったのである意味正装かな、と(笑)。そして通りの両脇にはびっしりと並んだイタリア料理のレストラン。パスタでも食べようかなといろいろお店を物色していたのですが結局何も食べずに近所のお店でサブを買うことに。

アメリカでテレビを見ていると同業社(他社)の名前を出して自社の商品と比較しているCMを見かけます。僕の好きな食べ物の中にサブ(サブマリン)というサンドイッチがあるのですが、日本でも有名なSUBWAYがこの手のCMを展開しています。マクドナルドのビッグマックとサブウェイのサンドイッチを比べ「カロリーが半分」という感じで他社商品と比較しています。これは「NAME CALLING」という広告宣伝方法のひとつです。自社の優れている点よりも他社の欠点(劣っている部分)を指摘してお客にそういうイメージを植え付けさせるものです。カロリーがビッグマックの半分なのに加え現在SUBWAYはスモールサブ(もしかしたらハーフかも)が1つ$2.49です。週に1回は何処かのサブを食べているので今週はSUBWAYに行ってみようかな、と思っていたのですがSUBWAYの次のCMも同業者のコマーシャルQUIZNOS SUBでした。見たことある方もいるかもしれませんが赤ちゃんが出てきてドスの効いた声(もちろん吹き替え)で喋っているCMです。ここも現在キャンペーン中でスモールサブ(又はCraveable Saladas)とカップスープ(又はサイドサラダ)がセットで$5.89で食べられます。以前ここでクラムチャウダーとスモークターキーサンドを食べて美味しかったのでSUBWAYではなく今日はQUIZNOS SUBに行ってみることに。でもここのスモールサブ用のパンはものすごい小さいです。あまりの小ささにびっくりしてしまいました(街のピザ屋で売っているスモールサブの半分のサイズです)。そしてステーキサブを頼んだのですがステーキソースが何故か別の容器に入っていてそれを掛けたのですがべちょべちょのサブになってしまいました(笑)。そして楽しみにしていたクラムチャウダーも置いていなかったのでチキン&コーンチャウダーを注文しました(先程ウェブサイトを見たらクラムチャウダーがなくなっていました)。注文したステーキサブがあまり美味しくなかったというのも理由ですがパンが小さすぎでした。セットで$4.00くらいだったらまた食べてもいいかな(もちろんステーキサブ以外で)と思うのですが、$5.89でさらにクラムチャウダーをメニューから外してしまったQUIZNOS SUBに次回行くのはいつの日になるのでしょうか。やはりサブはチェーン店のものではなく街のピザ屋さんで作ってくれるサブの方が味、値段、量、全てにおいて勝っていますね。サブマリンサンドイッチを食べるなら僕のお薦めはQueensberry Stにある「College Pizza」です。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

人気blogランキングに参加しています。何故か更新状況がランキングサイトに反映されません…。10位浮上のためこのページを閉じる前にワンクリックして頂けたら幸いです。

今日の写真は、1〜2枚目がクインシーマーケットとクインシーマーケットのフードコート。
3枚目がクインシーマーケットを通り抜けウォーターフロントに向かう途中にクインシーマーケット側にカメラを向けた1枚。
4〜6枚目がコロンブス・ウォーターフロント公園、港、港の近くのアパート。
7〜8枚目はリトルイタリー。サッカーの国イタリアですね。最近ケーブルテレビで海外サッカー情報を流しているチャンネルを見つけ喜んでいます。
9枚目はクーリッジコーナー駅近くのサブウェイ。
10枚目はサブウェイから目と鼻の先にあるクイズノズ・サブです。

2005-05-17_32005-05-17_22005-05-17_12005-05-17_42005-05-17_52005-05-17_62005-05-17_72005-05-17_82005-05-17_92005-05-17_10
posted by まさと at 22:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャーリーチケット

ヤンキースが遂に勝率を5割に戻してしまいました。あれだけの戦力を持っているチームですからもうこれ以上下がることはないでしょう。現在アメリカンリーグ東地区1位のボルティモア・オリオールズに2ゲーム差で2位に着けているレッドソックスと5.5ゲーム差で4位のヤンキース。昨日は敵地でアスレティックスに負けてしまったレッドソックス。とにかくあと2試合は連勝してボストンに戻ってきて下さい。僕に美味しいビール飲ませて下さい。

毎朝電車に乗る前にフリーペーパー「Metro」を手に取るのですが今日のニュースはタイトルにもある「チャーリーチケット」です(記事はコチラ:Top Page/USA/Boston/17.05.2005)。ボストンで地下鉄に乗る場合はトークンと呼ばれるコインを駅の販売機又は窓口で購入するのですがMBTA(鉄道会社)は数年後を目処にトークンからチャーリーチケット(チャーリーカード)にシステムを切り替えようと考えているようです。シルバーライン(バス)では既に導入されているチャーリーチケットが今日地下鉄ブルーラインのエアポート駅で販売されました。Metroでこのニュースを知り早速エアポート駅へ行くことに。いやぁびっくり自動改札になってます、エアポート駅(笑)。トークンの販売機は撤去されチャーリーチケットの販売機が5〜6台設置されていました。キャッシュだけでなくカードでも購入できます。ボストンにしてはよく頑張った!という感じですね(笑)ただ導入の経緯や理由がイマイチ把握できていません。今日エアポート駅で販売され、来週にはアクアリウム駅でも販売されます。そして今年の夏にブルーライン全駅でチャーリーチケットを販売する予定だそうです。他のラインは2007年を目処にシステムを切り替えていく予定で、駅周辺の駐車場や駅構内で買えるコーヒーなどもチャーリーチケットで支払いができるようにしていく予定だ、とMetroには書かれていました。ブルーラインをほとんど使わない&マンスリーパスを持っている僕にはチャーリーチケットは当分必要なさそうです。でも記念に買っちゃいましたけど(笑)

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

人気blogランキングに参加しています。何故か更新状況がランキングサイトに反映されません…。10位浮上のためこのページを閉じる前にワンクリックして頂けたら幸いです。

今日の写真はチャーリーチケットの表と裏です。新聞の記事に興味がある方は本文中のリンク先からダウンロードしてください(時間帯により重くてページが開かない場合があります)。

DSCF1852.JPGDSCF1851.JPG
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ボストン生活情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

I'm really into ebay.

夕方4時くらいになってもまだ家にいると何だか損した気分になります。この時間から何ができるかな?と考えるのですがあまり良い案が思い浮かびません。春学期が終わってから毎日寝るのは3時か4時です。そして起きるのは10時くらいでしょうか。ここで起きればよいのですが朝に弱い僕はそのまま次の夢を探しに再度眠りに就きます。そして昼過ぎ1時か2時くらいに起きるのが常です。時間を無駄にしてるなという実感はあるのですが、この眠気が気持ちよく二度寝する瞬間がたまりません。二度寝をしないためには前もってその日のプランを考えておかなければいけません。というのも僕は無計画で外出することができないためです。今日はここに行って、あそこに行って、あの店で食事して…。もし何も考えず気の向くままに行動しようとすると大変なことになります。電池の切れたラジコンとでも言いましょうか…、道ばたで立ち止まってしまいます(笑)。これからゆっくりと明日の予定を考えようかなと思います。

ebayを始めてまだ数日ですが完全にはまってしまいました。明日終了のビンテージジーンズが有り得ない値段で出品されていたので現在入札しているのですが先程高額入札者が出たというメールが届きました(説明が難しいですがこの商品には先日の「偽物ルール」は当てはまりません)。どうしてもほしいのですがここで入札しても相手(高額入札者)を挑発するだけなのでオークション終了ギリギリに自分が出せる限度額で再度入札してみます。それでもダメだったら諦めるしかないですね。さてビールでも飲みながら野球観戦でもするかな。

いつも投票ありがとうございます→人気ブログランキングバナー

人気blogランキングに参加しています。10位浮上のためこのページを閉じる前にワンクリックして頂けたら幸いです。
posted by まさと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。